Sumo Wrestlers Touring Around 相撲の力士は巡業をしている

  •  
  • 51
  • 3
  • 2
  • English 
Nov 15, 2019 11:05
All sumo wrestlers belong to stables, or groups where they stay while learning how to support seniors and practicing hard in accordance with the strict rules.
全ての相撲の力士は、部屋、グループに属している。そこで、住み込みながら、厳しい規則に従って、先輩の手伝いの仕方を学んだり、一生懸命練習をする。

This apprenticeship helps wresters develop a comradery.
この見習い制度は、力士達に仲間意識を育成するのに役立つ。

There are six grand tournaments in a year.
一年に6つの大きな試合がある。

The last tournament of this year is being held in Kyusyu.
今年最後の試合は、九州で開かれている。

A TV showed a stablemaster who was from Bulgaria.
ブルガリア出身の部屋の親方を紹介していた。

He was a former popular wrester, and he was natualized Japanese so that he becomes a stablemaster.
彼は人気のあった元力士で、部屋の親方になる為に、日本に帰化した。

This is the first time coming to Kyusyu when he has become a master, so he is working hard to develop a good relationship with local people.
彼が親方になって初めて九州に来た。なので、彼は地元の人とよい関係を持とうと一生懸命だ。

That is because the more publicity the stable gets, the more sponsors it has.
それは、部屋の知名度があがれば、もっとスポンサーも増えるからだ。

In order to run the stable, a lot of money is required.
部屋を運営するには、多額のお金が必要だ。