The Most Famous Soap Opera in Japan       もっとも有名な日本のテレビドラマ

  •  
  • 590
  • 8
  • 2
  • English 
Nov 25, 2014 22:14
There is the most famous soap opera in Japan.
日本で最も有名なテレビドラマがある。

That has started in more than 50 years ago, but the setting and story has changed every six months.
それは50年前に始まっが、背景と物語は半年ごとに変わっている。

The program airs 8 to 8.15 in the morning. I guess that the TV company thinks most viewers are housewives who see off thier family and have a little time for watching TVs.
番組は朝の8時から8時15分に放送されている。テレビ会社がほとんどの視聴者は家族を送り出して、ちょっとテレビを見る時間ができた主婦が主な視聴者だと考えているのだと思う。

The same episode airs 12.45 to 13.00 in the afternoon, which seems strange though, the company might think it better for those who missed the morning broadcasing.
同じ内容は12時45分から13時に放送される。不思議に思えるが、会社は朝の放送を見逃した人にとってよいと思ってるのかもしれない。

My parents are old so that they forget the story even though they watched it in the morning.
私の両親はとても歳なので、朝の放送を見ても内容を忘れている。

The current story is about the couple who manufactured whisky in Japan for the first time.
現在の物語は日本で初めてウィスキーを作った夫婦の話だ。

The Japanese man went to Scotland to learn how to make whisky, and met his wife who is Scotish.
その日本人男性はウィスキーの作り方を学ぶためにスコットランドへ行き、スコットラン人の妻と出会う。

It is based on a true story. In the drama, the Scotish wife is facing lots of cultural differences in Japanwhile supporting his husband.
本当の話がもとになっている。ドラマの中で、彼女は日本でたくさんの文化の違いと向き合いながら、夫を支えている。

I sympathise with her becasue how hard she must have had becasue in the early 1900s.
彼女に共感する。1900年の前半にどんなに彼女が大変だったろうかと。