タイの社会問題

  •  
  • 929
  • 6
  • 6
  • Japanese 
Jan 26, 2012 21:03
今日は私の国、タイの社会問題について紹介したいと思います。現在(げんざい)、タイの社会問題がたくさんありますが、その一つは離婚です。タイで離婚率は毎年上がっていきます。離婚するということは社会問題ではなくて、夫婦だけのことと考えている人が多いかもしれません。実は夫婦だけでなく、社会も離婚の影響を受けます。私の意見で離婚は色々な社会問題の起源の一部です。
とにかく、皆さんは結婚したがっているでしょう。きっと幸せな結婚生活を過ごしたがっているのに、離婚率が上がっていきます。1993年に離婚率は9.7%でした。5年後のは20.8%でした。2年後、2010年の離婚率は36.3%になりました。では、どうしてこのような問題が起こるのでしょうか。その理由の一つは昔と現在の人の考えが違います。昔は離婚することは大変重大(じゅうだい)で、とても恥ずかしいことでした。その上、前の女性の権利は今ほどありません。そういうわけで、女性は離婚したら大変困ってしまいました。一方、今はそんなことではありません。男女平等(だんじょびょうどう)し、女性が自分で働いて、生計(せいけい)を立てることができるし、離婚する勇気があるようになりました。
では、この問題を解決するために、何が必要でしょうか。私の意見で、結婚する前に長い間をかけて、恋人と付き合ったほうがいいです。お互いの生活や、性格や、根性に慣れるためだからです。恋人を理解したら、一緒に一生の結婚生活は幸せにすることができるでしょう。