Antiaging

  •  
  • 260
  • 3
  • 1
  • English 
Jul 19, 2012 14:05
Yesterday, there was the broadcast about an antiaging on TV.

In the latest U.S. antiaging, the male hormone's cream was applied, and only blood platelets were taken out from their own blood, and the face was injected.

A surgeon, Mr. Yoshinori Nagumo appeared as a guest, he is very youthful although he is 57 years old.

Mr. Nagumo's daily life was also appeared.

He got up early in the morning, and was taking a shower of water, it does also in winter.

He said that If a sport is played, aging will promote, and a walking is good.

He takes one meal a day, and volume is a little. he goes to bed immediately after eating, he said that animals are same.

I don't quite understand, I think that it is better than inject to something
昨日テレビでアンチエイジングについてやっていました。

アメリカの最先端アンチエイジングでは、男性ホルモンのクリームを塗ったり、自分の血液から血小板だけを取り出し顔に注射していました。

ゲストで出ていた外科医の南雲吉則さんは57歳ですが、見た目がすごく若々しいです。

南雲さんの普段の生活も紹介していました。

朝早く起きて水のシャワーを浴びていました。冬でもそうするそうです。

彼が言うにはスポーツをすると老化が進むので、ウォーキングがよいそうです。

ご飯は1日1回で、量も少なかったです。食べたらすぐ寝るそうです。「動物がそうでしょ」と言っていました。

よくわかりませんが、何かを注射したりするよりかはいいと思います。