Altruism 「利他主義」

  •  
  • 1108
  • 32
  • 8
  • English 
Nov 20, 2012 15:56
In an article rerated to altruism, I read an following quote by Nina Mazar who is an assistant professor at the University of Toronto. "If we do something that is better than our norm, we balance it out with something devious. It's a zero-sum game."

I was shocked to read her sentences. Everybody might think that it rings a bell. When I did a selfish act, I ever said to myself as a excuse, "I'm not a saint". There's an Japanese expression, "外面が良い人". That is a person who put on an act of being nice when outside the house.

If the quote was true, the only solution would be that we need to raise our own ethical standard.
But I just wondered how.
「利他主義」に関する記事を読んでいた時
トロント大学准教授ニーナ マザール氏の数行の引用があった。
「私達は、自分の基準より良いことをすると曲がったことを行なうことでバランスを取っている。
これはゼロ サム ゲームである。」

私はその言葉に衝撃を受けた。
誰もが思い当たることがあるかもしれない。
私も、わがままな行為を行なった時、言い訳で「私は聖人じゃないんだから。」
と独り言を言った事がある。
「外面がいい人」という日本語の表現がある。
それは一歩家を出ると愛想が良かったり、よい行いをする人の事を言う。

もし、その引用が正しければ、
唯一の解決策は私たちの倫理観の水準を引き上げる事かもしれないと思った。
でもどうやって?