Journal
 
 
Photo Album

大冰坨子 こおり's entry (1)

Post an entry now!
大冰坨子 こおり

「なぜかわかつてゐた」

芥川龍之介の短編小説の「お富の貞操」を読みました。(もちろん中国語のです><;;) 「新公は唯の乞食ではない。--そんな事はなぜかわらってゐた。」のところが大好きです。 最初から分かっている。 最初からそういうふうに感じる。 ………………………………………………...
  •  
  • 296
  • 10
  • 2
  • Japanese 
Sep 2, 2009 14:36