1.環境保護

  •  
  • 240
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 12, 2013 23:59

1.環境保護
夏になると、電気を省くことに関する費用減少という対策があります。また。トイレットぺーぱーの製造売は一本の樹を伐採したら、四本の木が植えることが強調しています。そして、コンビーニーでもエコーの意識を伝えたいから、必要ではない電池とcdを商店にもっていくなら、プリントか商品を換えます。それを通して、子供に小さいからエコの教育を勉強させます。

2.言語
台湾で使ってる言語は中国語と台湾語。また。客家語があります。台湾語は地方によって、なまりがあります。そして、人によって、出来ない人のいます。客家語は客家人としてる人が話せるだけには話せない。しかし、今の若者がだんだんできないようになりました。

3.外交の状況
お互いに自分の立場があります。今は国民党が管理していますから。国勢の緊張気分もすごし醒めてようになっていきます。そして、観光を開放してから、人民は交流を通して、もっと相手の文化が了解して、だから、きっとそのままに平和を守ってることが出来ます。


4.原住民
今の原住民は文化の違いによって、14族を分けます。歌がいいのがイメージされています。例えば、かつて日本で人気があるの ブラックビスケッツのめーバーvivianは泰雅族です。伝承によれば、首狩りは男子にとってとても重要な通過儀礼です。敵の首をがりったのみは刺青を入れることが許されます。刺青がないと社会に無視され、結婚すら出来ない。女子にほうではきっと織り布にはすごいものは両頬には刺青を入れることができます。日本統治時代に禁止され、根絶されました。

5.経済
日本の免大陸の人民観光を開放したら、
日本に入国時に査証を取得する必要ではありませんし、大陸の人民観光を開放するし、観光業を盛んでいることを通して、台湾の文化と美食がどんどん知られています。

6.民宿の状況
雪山トンネルが完成してから、中部から東部までもっとべんりですから、東部にある,宜蘭はどんどん民宿が増えてきます。そして眺めがよく、空気と水もおいしいから、台北からそんなに遠くない。だから、週末になると、多く人がそこへ行ってかんさんします。

7.台湾の質がいい製品産業
私はガラス製品とする瑠璃を紹介したい。特に淡水にある瑠璃工房です。それは楊恵珊と張毅が成立します。彼達はもっとも映画界ではとても人気がある女優と監督です。しかし、そんな美しい伝統を守るためには。一気に名望をあきらめて、一から勉強します。そんな精神はすごい打と思います。そして、作品は温度と経験によって、出来上がった色も全然違います。だから、一つ一つの作品は特別で何も代えないものです、

8.文化作り産業
私は華山芸文特区を紹介したいです。もっともは台湾の最大の酒造りの工場です。現在は芸術文化空間としてどんどん発展していくことになりました。もっもと印象があるのはバービーキッズを集める人です。そして男です。彼は細工がいい、今はバービーキッズに衣装を作ってやります。人のめざしにきにしないで、自分すぎたままにやります。そんな感じはいいね。

9.台湾はパソコンの作りがすごい
台湾はずっと他人に頼まれた製造をしています。そして、台湾の民族性は責任が高くて、作ったものが品質がいいし、値段もそんなに高くないし、だから、パソコンが人気されています。

10.新しい住民
   台湾の女性が自分意識が高まってるから、結婚したくない人が増えていきます。だから外国人と結婚した男性も増えていきました。おかけで、異国料理も新しい文化を与えます。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app