元同僚との再会

  •  
  • 360
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Oct 14, 2013 13:07
先週の土曜日の夜に、
私は元同僚と再会していろいろ話してから、
彼女の恵州の家に一晩泊まりました。
ずっと前の約束を果たすためです。
「時間があったら、いつかきっと遊びに行く」との約束です。
言ったきりで本心からの行動はありませんでした。
ずいぶん離れている距離だから、
行くのは大変で時間はかなりかかります。
でもこれ以上計画を延期するのは永遠に合えない気がして、
それでちょっと苦労しても行く決心をつきました。
実はまたもう一つの目的があります。
彼女の娘に可愛くて綺麗なアドレスとズボンを送ることです。
買い物のときに、
子供の服を見たとたんに、
彼女のことを思い出してすぐ買ってしまいました。
そのあと一応メールでそのことを彼女に伝えましたが、
置きっぱなしの服を思い出すたびに、
なんだか今すぐ渡さないと、
多分服のサイズは娘のからだに合わせなくなる恐れがあります。
何にしろう、子供の成長は速いからです。

時間の経つのは本当に早いです。
彼女の家族にはもうすぐ2歳のかわいい娘がいます。
この子のおかげで、
同じ部屋に住んでいる人たちは幸せそうな生活を続けています。
子供の笑顔はいつも周りの方の心を
よく癒やして不思議なものです。
私は一日その可愛い娘の遊び相手となりました。
ちょっと疲れましたけど、
楽しかったです。

元同僚の彼女はこの前よりちょっと痩せました。
皮膚は相変わらずピカピカしています。
楽しく毎日を過ごしている様子が見えます。
彼女はすでに母として新しい生活のページを開きました。
今は落ち着いて前を目指して進んでいます。
それはよいことです。

これからも皆は変わっていきますね。
私はどういうふうになりたいか真剣に考えれなければなりません。