7.25

  •  
  • 207
  • 9
  • 1
  • Japanese 
Jul 25, 2012 14:46
先週の日曜日、
私は姉さん三人と一緒に福田の華強北に買い物をしに行きました。
綺麗なアクセサリーをたくさん買いました。
私のほうは可愛いピアス(6対)、イヤリングとカップルになった素敵なネクレッス(一セット)またブレスレット(一個)を買いました。
対称のピアスには◇形と兎形と星形と青いボタン式の物があります。
非対称のピアスにはロックとカップルになった鍵また靴とカップルになったドレスような物があります。
イヤリングと一セットになったネクレッスは全部可愛くて青い魚形をしているものです。
どっちでも可愛くて大好きです。
今日は上の耳穴に◇形ピアスをつけて下の耳穴に青いボタン式ピアスをつけるようにデザインしました。
またいつものゆらりとしたストレート髪を左のほうへ斜めにとかしました。
そうしたらもっと元気そうで可愛く見えます。
髪型とピアスを変えたら、気持ちもよくなってきました。
大雨が降っているところですが、嫌な感じがしません。
何だか今日も晴れの一日みたいです。
この話はこれで終わります。
これからは別の話になります。
実は午前中にお茶室に水をコップに一杯入れにいきました。
偶然W上司もそこに休んで窓から遠いところを眺めているところでした。
その時、私はただ上司の背中をみました。
でも挨拶はどうするか全然分かりませんでした。
ちょっと緊張してどうしようかと思いながら
条件反射で頭を下げて丁寧に挨拶しようとしたら、
「丁寧すぎてそんなに遠慮しなくてもいいです。
ちょっとひねくれています、自然になればいいです。」と上司に言われました。
私はびっくりしてすぐ落ち込みました。
これからW上司に対してどういう気持ちを持てばいいかわからなくなりました。
私はWさんの調達部に属しますが、実際にこの部門の仕事をやっていません。
HKからの仕事依頼に対する対応をしているだけです。
彼は私の上司ですが、私には仕事依頼は何もさせません。
普通から見えば上司と部下の関係ですが、実際にあんまり深いかかわりがありません。
毎日ただ挨拶だけです、深い話はあんまり進められません。
W上司って悪い人ではなく優しくてちゃんと部下のことを考えている人と聞いています。
私もそう思っていてW上司をすごく尊敬しています。
でも何でW上司とは自然に話せないだろうか。
たぶん私は彼の部下といっても属する部門には関係がない仕事をしているからです。
ずっとそう考えてきたので丁寧にW上司に話さなければならないと思います。
彼と会っても何を話すべきか考えているうちにさらにわからなくなってきました。
ちょっと複雑だと思います。
人間関係ってちょっと複雑です。
これからはどうしましょうか。