春樹村上

  •  
  • 178
  • 5
  • 2
  • Japanese 
Mar 15, 2012 14:02
春樹村上は私の初めの日本人の著者でした。平成17ごろ友達には「ねじまき鳥クロニクル」という本をくれました。あの時に村上はまだルーマニアで人気に成っていませんでした。一度も前にあの名前を聞こえませんでした。大変可笑しい本ですと思いました。それでももっと読みたかった、そういうの物語。。。村上の本が凄い雰囲気があるし、面白い話を言うし、最後のページまでにどきどきするし、そしてユニークスタイルがあるしんです、一瞬間私の一番大好きの著者になりました。

高校のところだ、色々な村上の著書を読んでいました。「羊をめぐる冒険」や「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」や「ノルウェイの森」や「ダンス・ダンス・ダンス」や「国境の南、太陽の西」や「スプートニクの恋人」や「海辺のカフカ」や「めくらやなぎと眠る女 」や「神の子どもたちはみな踊る」読みました、そして全部で大好きしました。「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」が一番好きです。村上の本を読めばほど、村上がもっと大好きになりました。

今週「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」の日本語刊が家に到着しました。好奇心があるのは、この形態にもそれほど好きのかしら。大事より、ちゃんと読めば出来るかしら。。。

Haruki Murakami was my first Japanese novelist. A friend lent me "The Wind up Bird Chronicle" in 2006. At the time Murakami was yet to be popular in Romania. I had never heard his name before. I thought it was terribly weird. Despite that, I wanted to read more stories like that one...Murakami's books had an amazing atmosphere, told an interesting story and had a unique style. He instantly became one of my favourite writers.

Throughout highschool I've read many of his books. "Hard Boiled Wonderland" is my favourite. The more I read his books the more I liked them.

This week the Japanese edition of "Hard Boiled Wonderland" arrived by mail. I wonder if I'll like Japanese version just as much. More importantly, I wonder If I'll even be able to read it right...


Big_en2-f94e3223819fd32ef746d2bb993ffe3d