A novelist, Keigo Higashino's mystery novels

  •  
  • 194
  • 1
  • 1
  • English 
Nov 9, 2011 08:49
It has been a long time that I have not written a diary on the lang-8.
lang-8に日記を書くのは久しぶりです。


Last week I had been busy studying for an exam, IELTS.
先週は、アイエルツのテストのために勉強してました。

As it has finished and I could got a saficient score to go to an England university,
テストが終わり、イギリスの大学に入るのに充分なスコアを取ることができたので、


now I am a little relieved.
今は少し安心してます。


so these days I have been really enjoy reading novels written in Japanse.
それで、最近は日本語の本を読むのを楽しんでいます。


As I had read many English books instead of reding Japanese books for improvement my Englsih skills,
英語のスキルを上げるため、今まで日本語の本を読む代わりに英語で書かれた本を読んでいたので、


it has been a bit a long time to read novels in Japanese.
日本語の小説を読むのは少し久しぶりでしたね。


Now i have been reading a mystery novel written by Keigo Higashino, who is one of the beast detective novelists in Japan.
今は東野圭吾という作家さんが書いた推理小説を読んでいるところで、彼は日本ではけっこう有名な推理小説家です。


His works are usually not difficult to read and have a sense of entertainment
,
彼の作品はだいたいそこまで難しくなく、エンターテイメント性があります、


so a laege number of people have been fascinated by his sotries.
だから彼のストーリーに多くの人は魅了されているのでしょう。


But I can not be just realxed.
でも、ただのんびりしてるわけにはいかのです。

I have a lot of things to parepare bofore leaving Japan from now:
日本を発つ前に、準備しなければならないことがたくさんあります。


Furthermore,
さらに、

I really need money!!!!
本当に、お金がない!!!!

I need part time jobs... until leaving.
出発するまでの間、バイトする必要があります。

I think that I can get work as a tutor.
家庭教師として働くと思います。

good work!!!
頑張ろう!!