みなさんありがとうございます。

  •  
  • 462
  • 2
  • 3
  • Japanese 
May 17, 2013 10:57
みなさんありがとうございます。
おかげでこれまで書けました。
まずは、スピーチのエリカさんとちよりさんは存しません。
詐称について話すつもりがないから、もしそんな部分があったら、教えてください。

スピーチ:

こんにちは
私は保育園で保父として五年間働いたので、たくさんの独特な名前と普通の名前に通り合わせました。
しかし、保育園でも外でも英語の通常口語との関係ある名前はほとんど見つけていません。
日本語を勉強し始めた時に、通常の言葉のために使われている漢字は名前を書くためも使われているのを気づきました。 漢字は先天的な意味があるから、めいめいは英語より面白いだろうと思いました。

だから、授業での面接のために、その興味を調べる質問を準備しておきました。偶然同時に二人を面接させて、ちよりさんとエリカさんでした。

最初の女は自分の名前を漢字で書いてくれました。でも、二人目は名前を書いた時には、ひらがなだけで書ける事を探り当てました。もう難しいことになってしまったけれども、私はエリカさんに「どうしてエリカさんの名前はひらがなだけ使うか]を聞きました。

。。。

本当にありがとうございます。

Thanks everyone. Without you I couldn't have done this.
I didn't intend to misrepresent Japan so if there is anything wrong please tell me.

SPEECH

Good afternoon.
Since I worked in childcare as a carer for 5 years, I have come across a lot of unique names as well as normal ones. However, both at work and outside of it, I haven't come across many names that relate to our everyday language. When I started studying Japanese, I noticed that the same kanji used for everyday words were also used for writing names. Since the kanji have innate meaning, I thought that naming must be more interesting than in English.

So for the class interview, I prepared a few questions about that topic. By change, I got to interview two people at one time, Chiryori and Erika.

The first girl wrote her name for me in Kanji, However, I found out the second girl could only write her name in hiragana. It had already become a difficult topic, but I asked Erika, How come you write your name only in Hiragana?