パパと娘の七日間のレビュー Part 1

  •  
  • 249
  • 12
  • 3
  • Japanese 
Feb 7, 2013 14:40
最近から、また日本ドラマを聞く練習として観始めた。
たいてい、デースノートとかトリックとかライヤーゲームとかの頭がいい主人公がある時のが好きだけど、今回、そんなタイプあまり見つけられなかった。
実は、どうして「パパと娘の七日間」というドラマが観たか忘れてしまった。
オンラインの誰かお進んだかもしれない。
とにかく、全部観た。

じゃ、どう思った?
まず、現にドラマについて説明するはずだろう。
主人公は父親と彼の娘さんだ。
ドラマの起こることの前に、二人の間の関係はあまりよくなかった。
父親はきびしいし、彼女は大人の世界が分からないしだから。
でも、ある日、おばあさんを家族で訪ねた後で、帰る時に一緒に乗っていた電車は事故にあって、両方は病院にもって行かれた。
しかし、事故のただの前に一緒におばあさんがくれた伝説の桃を食べた。
だから、病院で醒めた時に、互いに体が変わったことを気づいた。
それから、本当の体に戻れる時まで、互いの生活を生きることに決めた。

オリジナル?
もちろんそうじゃない。
だけど。。。

続く


ああ、ところで、ドラマのお進めがあれば、教えてください!