心因性の病気の宿題

  •  
  • 223
  • 0
  • 4
  • Japanese 
Nov 18, 2013 16:11
1.高校の時に実は歌手として、ステージで聴衆のまえで歌を打たなければならないことになった。その日の一日前で緊張してきて「出て歌たくない」と思って次の日の朝に起きて、喉が痛くなってしまっていた。それで出なかった。

2。「プラセボ効果」とは、偽薬の効くわけがないものなのに、飲んだ人が「これで治る」と信じていたら積極的な効果が出るというものである。

ボーナス:
3.スタジオジブリの映画が人気があるのは日本だけではなく、アメリカ、オーストラリア、さらにはドイツでも人気である。

4.甘いものばかり大量に食べ続けると、身体が弱くなって、調子が落ちて、さらには、歯はさっと蝕まれてくる。

5.近年の科学の発達により、人類はより速い車、より小さい技術を作るのを身に着けて、さらには宇宙に行けるロケットの作り方を発見した。