こんにちは、皆さん。

  •  
  • 32
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Aug 14, 2019 03:15
こんにちは、皆さん。おひさしぶりです。

今夏はたくさんのことが起こった。先月、家族が急に新しい家に引っ越しました。引っ越し専門業者を雇わなかったので、引っ越しは大変だった。引っ越した先は山や畑の近くの家だ。穏やかで、警笛に癒される。心地いい。

私は出願した大学院には入学しなかった。入学試験の面接に行き、教師と話した。教師は授業は毎土曜日だとおしゃった。私は毎土曜日、三年間は大きなコミットメントだと思っていた。休みの時間はどうなる?家族との時間は?私生活は?そうした犠牲はあり得ない。これは私生活のない人のためのプログラムだと思った。急に、わくわく感をなくした。

不安な気持ちで、面接で質問を答えたけれど、私は合格することはないだろうとわかった。穏やかに面接会場を出た。大学院から不合格通知を受け取ったとき、本当に嬉しく感じた。現在、新しい大学院を探している。

先週末は、バッティングセンターが閉まっていたので、ゴルフをした。楽しかったけど、ボールの代わりにティーを打ってしまった。

Hello everyone. It's been a while!

A lot has happened this summer. Last month, my family suddenly moved to a new home. Because we didn't have any professional movers, moving was hard. It's a house near the mountains and fields. It's peaceful, and you can hear the soothing train horns. I love it.

I did not get into the college I applied to. I went to the interview and talked with one of the professors. He said that classes are every Saturday. I thought that the every Saturday for three years is a big commitment. What about vacation? What about my family? What about my life? Impossible! I figured the program was for people who have no life. Suddenly, I wasn't happy anymore.

Nervously, I answered questions at the interview, but I already knew I wasn't accepted. I left the interview peacefully. When I received the rejection letter, I was really happy. Currently, I'm looking for a new university.

Last weekend, because the batting range was closed, I went golfing. It was fun, but I hit the tee instead of the ball.