JYOUYOU KANJI LIST

  •  
  • 676
  • 7
  • 1
  • English 
Jul 20, 2011 12:02
I explain a Chinese characters commonly used list this time.
The Chinese characters commonly used list is established as cabinet notification in 1981.
It is written as this preface as follows.
1. This list shows an aim of the kanji use when They write modern national language in the general social lives such as laws and ordinances, a government paper, a newspaper, a magazine.
2. This list is not the thing which is going to give it to science, a technique, art, other various specialized fields and the notation of the individual.
3. This list is not a thing for proper nouns.
4.We can put this list in the past writing and documents not denying kanji use.
These lists included 1,945 characters until now.
However, it was reviewed in 2010, and these "Chinese characters commonly used list" became 2,136 characters and was announced as the cabinet notification second. And the cabinet notification first of former 1981 was abolished according to it.
The Chinese characters commonly used after the revision became 1,945 characters - five characters (deletion) +196 character (more) = 2,136 characters. Deleted five characters "are 勺, 錘, 銑, 匁, 脹".
This revision was made in consideration for a trend of the social kanji use in Japan, and the added kanji was often used and on the other hand were deleted five characters was said that with a little use.

今回は、「常用漢字表」について説明します。
常用漢字表は昭和五十六年に内閣告示第一号として定められていて、このまえがきとして次のように書かれています。
1.この表は、法令、公用文書、新聞、雑誌、など、一般の社会生活において、現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安を示すものである。
2.この表は、科学、技術、芸術、その他の各種専門分野や個々人の表記にまで及(およ)ぼそうとするものでない。
3.この表は固有名詞を対象とするものではない。
4.この表は、過去の著作や文書における漢字使用を否定するものでない。
これまでこの表には1945字が挙げられていました。
しかし、この「常用漢字表」は平成22年に見直され2136字となって、内閣告示第二号として発令されました。そしてそれに従い旧昭和56年の内閣告示第一号は、廃止されました。
改正後の常用漢字は、1945字-5字(削除)+196字(追加)=2136字となりました。削除された5字は、「勺、錘、銑、匁、脹」です。
この改正は、日本社会の漢字使用の動向を勘案(かんあん)して行われたものであり、追加された漢字は、社会で使用されることが多く、一方削除された5字は使用が少ないとされたものです。Y.I
Big_en2-f94e3223819fd32ef746d2bb993ffe3d