僕の中一の友達、マユ PT1

  •  
  • 504
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jul 30, 2013 08:23
皆さん、こんにちは!

昨日、ひさしぶりに僕の中学校三年生の女の子の友達と偶然に出会った。純粋な彼女はいつも通り明くさり気なく、当たり前なように15年以上年を離れている外国人でボウズな僕とベラベラ喋っていた。周りの人たちの目が皿にされながら 笑

マユは強烈

初めて出会った時、マユはまだランドセルを背負った小学校二年生だった。週に一回、同じバスを乗るようになったので、バス停で待ちながらいつも一人な彼女は僕に興味深かかった。普通はちょっと遠いところから見たけど、ある日彼女は少しずつ少しずつ僕に近づいていた。

マユはこっそりと

その時、僕は日本語が思いぞんぶんに使わなかったし、元々人見知りだから、情けないけど見てみぬふりにした。大の大人が。でも何分が経って、気づくとマユが僕の真横に来て、僕の背の半分ぐらいの立場から僕の顔をジーっと見続けた。

マユは何より好奇心

「ええわ」と思って、持っていた日本語だけで自己紹介すると、彼女は全然分かってない顔し、何も言わなかった。それで初めて彼女が補聴器をつけていたことに気づいた。