Lu Libing, a 30-year-old man that lives in China, has already notic...

  •  
  • 204
  • 3
  • 1
  • English 
Apr 29, 2014 08:16
Lu Libing, a 30-year-old man that lives in China, has already noticed that there is only one option as his third child's birth is coming.
The only choice is to put up his unborn baby for adoption because he can't afford to pay a hefty fine that authorities impose on the third child.

In China, internet adoption business has been unregulated for long time.
Lu found a website touting as the largest one in China.

Instead of aborting or abandoning children, some couples find foster parents through such a website.
The exact number of users is unknown, but the website that Lu are using said 37,841 children found foster parents from 2007 to August in 2012.
― A Japanese article ―
中国に住む男性Lu Libingさん(30)は、3人目の赤ちゃんの誕生が近づくにつれ、自分に残された選択肢は1つしかないことに気付いていた。第3子の出産に当局が科す高額な罰金は支払えないため、生まれてくる子を養子に出すという選択肢だ。

中国では、インターネットを通じた養子縁組ビジネスが長年にわたり野放し状態になっている。Luさんもネット上で「中国最大」とうたうウェブサイトを見つけた。

生まれてくる子どもを手放したいと考えるカップルの中には、堕胎したり捨てたりする代わりに、このようなサイトで赤ちゃんを養子に迎えてくれる親を探している人たちもいる。
利用者数を示す明確な統計はないものの、Luさんがアクセスしたサイトは、2007年から2012年8月までに3万7841人の赤ちゃんが同サイトを通じて養父母を見つけたとしている。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app