In California, a bill to ban usage of plastic grocery bags passed t...

  •  
  • 247
  • 2
  • 2
  • English 
Sep 3, 2014 10:50
In California, a bill to ban usage of plastic grocery bags passed the state Assembly.
The bill is also expected to pass the state Senate, and it is highly likely to be legalized.
The bill was turned down before because bag manufactures were dead-set against it.

In some cities in California and Maui County in Hawaii, plastic bags are now prohibited.
If the bill passes the Senate by a deadline of August 31st, it will be the first time for state governments to ban plastic bags.

On August 28, the bill passed the Assembly by a 44-29 vote.
This bans retail stores from using plastic bags and gives bag manufactures subsidiaries in order to encourage them to replace plastic bags with multiple-use bags.
Customers will purchase a paper bag or compostable bag for 10 cents.
― A Japanese article ―
カリフォルニア州議会でプラスチック製レジ袋の使用を禁ずる法案が下院を通過した。近く審議・採決が行われる上院も通過し、立法化される公算が高まっている。過去に同法案は、業界の反対で否決された経緯がある。

米国では、カリフォルニア州の複数の都市やハワイ州のマウイ郡などで自治体がプラスチック製レジ袋の使用を禁じている例はあったが、31日の会期終了までにカリフォルニア州上院で同法案が通過すれば、州政府がプラスチック製レジ袋の使用を禁じる初めての例となる。

28日、賛成44、反対29で下院を通過した法案は、小売店などに使い捨てのプラスチック製レジ袋の使用を禁止すると共に、さらに汎用に耐える買い物バッグに製造体制を切り替えるよう州内の業者に補助金を出すというもの。
買い物客は10セントで、紙袋か分解性プラスチックのレジ袋を購入することになる。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app