最后一个,可以吗?

  •  
  • 768
  • 10
  • 6
  • Mandarin 
Feb 11, 2012 05:06
前几天我在这个日记采取关于二女儿说的“最后一个,可以吗?”的话题。

(数日前、この日記で次女の「さいご、いい?」について書いた。)




(她想吃糖果的时候常说这个词。这就因为我对她常说“这就最后一个,你知道了没有?”,渐渐地耳熟。)

((娘は飴が食べたい時にいつもこの言葉を使う。これは私がいつも「最後一個だけだからね、分かった?」といつも言っているのを覚えてしまったからだ。))




我对她有时候说“可以,吃吧。”有时候也说“不可以,我们快要吃饭了,一吃糖肚子就饱了,你别吃啊。”

(娘には「食べていいよ」と言う時もあれば、「だめ。もうすぐご飯だよ。飴食べたらお腹がいっぱいになるよ。食べないで。」と言う時もある。)




二女儿一听这个,就想方设法替换词语缠着我说“再次吃,行吗?”,或说“就一个。”或说“最后,最后!”

(それを聞いた次女は考えを色々と巡らせ言葉を変えて「もう一回」とか「もう一個」とか、「さいご、さいご!」とおねだりしてくる。)




要是我硬说不行,她就开始哭喊着。但我大概这样做,哭也没关系,对他硬说下去“不行就不行,你明白了吗?”

(もし頑なにダメだと言うと大声で泣き出してしまうのだが、大概私はそうやって「ダメなのはダメ。わかった?」と自分の意見を貫き通す。)




不过有时候我厌烦她大闹大哭,逆着自己的信念不耐烦地答应她“那吃吧,这就真的最后一个,懂吗?”我知道这样不行,不过,唉…。

(しかし、たまに大泣きされるのが煩わしく、つい「じゃあいいよ、本当に一個だけだよ、分かった?」と許可してしまう時もある。だめだ~(>_<))