ジョーズ

  •  
  • 289
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Dec 20, 2011 16:28

 ジョーズは米国人で、中国語を勉強しています。大学を卒業して、何年間一生懸命働いていたと聞きました。学費や生活費など十分なお金が貯まると、中国に来した。一年だけの勉強では、漢字の読めではなく、中国語で日常用語にも問題がありません。それに、発音がきれいです。
 新婚旅行で、ジョーズの中国語先生に代わって、彼の臨時先生を担当してもらいました。今まで、初級中国語を教える私は、中級の授業ができるかどうかと心配していました。そして、元の先生から「ジョーズは、政治と経済だけに興味があり、あまり話さないものだ」と聞いた時、「しまった」と思いました。私は人と話すことが好きですから。
 やはり心配しすぎでした。初めてジョーズに会って、ちょっとびっくりしました。背の高いイケメンでした。若いけど、振る舞いが重厚だと見せました。米国人より、カナダ人らしいと思われました。前もって、彼は中国政府の外国人公務員に応募したがると知っているので、手元のテキストを使わず、中国の社会状況に関するニュースや文章を教えるつもりでしたが、最も使われている中国語を教えてもらえないかと聞かれました。そこで、前期1コマ(50分)では似ている語彙の区別と常用文型の復習、後期1コマでは中国の社会について、中国語でチャットすることになっていました。
 チャット中に、ジョーズも旅行が好きだと知りました。彼は欧米のことを教えて、北京の気候に不満でした。「日本も行ったことがあって、あれは美しい国だ」といいました。リラックスな雰囲気の中、授業が終わりました。「See you tomorrow,Tingting.」