プライバシー

  •  
  • 267
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Jul 21, 2011 11:27
 人を助けるとき、プライバシーの洩れる可能性があるなら、どうすればいいですか。
 私は携帯電話が二つがあります。ノキアと三星です。5年にわたって身の回りだったノキアは電池の老化で使えません。三星を買いましたが、使い慣れません。そこで、新しい電池が換えられて、ノキアは再び就任します。骨董的なものといっても、スマートフォン一代です。

同室人の携帯電話がトイレに落ちて壊れました。昨夜、ネットで新しい携帯電話を購入しようと言われました。そして、メール便を見るために、私の携帯を借りてもらいました。このような助けなんて、お茶の子さいさいでしょう。電話カードの交換が面倒くさいと思いましたから、退職された三星をあげました。三星の代わりに「骨董品」を使う理由を聞きながら、彼女はメール便を見ました。
「使い慣れないし。」
「じゃ、新しい携帯電話を届けるまで、これを借りてもらえない。」
「いいよ。」ネットに夢中している私は、思わず返事しました。

しかし、間もなく後悔しました。三星には昔のメールや写真などの記録が残ります。重要なメールや写真を保存する習慣があります。言い換えると、プライバシーが洩れる可能性があります。どうしよう!視線の端のほうでメールを見ている彼女を伺って、頭がこんがらかってしまいました。今「プライバシーのために、携帯を片付けたいんだ」という理由で、彼女の人格を信じない気満々にしか見えないでしょうか。彼女を信じないわけではありませんが、万一不注意で私のメールが読まれて、自分の秘密が知られたら、本当に気持ちが悪いですね。「自業自作」でしょう。ここまでついてきたので、これからの無事を一所懸命祈るしかできませんでした。
今度の教訓とは、使用されない携帯の重要なメッセージをキャンセルしておいたほうがいいものです。