音楽の聞き方

  •  
  • 426
  • 1
  • 5
  • Japanese 
Jul 25, 2014 08:59 practice Japanese 日本語
昨日、友達と食事に行って、話しながら僕の弱点がやっと分かってきました!それは簡単に説明することです。長い文章のコツをちょっとつかめた気がするけれど、簡単に短い文章で説明することはまだまだです。その練習はここから始まります。
----------------
今日、音楽を聞くことをより楽しくする方法を紹介したいと思います。音楽を聴くには、5つの注意点があります。

まず一つ目は、積極的に時間を作ることです。暇な時間はもちろん、仕事で忙しい時でも(時間を作ることが)不可欠です。1時間ぐらいがちょうどいいと思います。なぜなら、アルバムを最後まで聴いた方がいいからです。

二つ目は、気を散らすものをなくして集中することです。気を散らすものというのはテレビやLINEなどです。テレビで面白い番組かCMが流れたら、音楽を聞きつづけるモチベがなくなるでしょう。CDを買った場合、ブックレットを見たほうがいいと思います。そうすると、アルバムの印象がより深くなるかもしれません。

その上に、なるべく聞きながらメロディとハーモニーに注意を払ってみてください。私は新しいアルバムを聞くたびに、その時までに聞いたことのないサウンドを見つけます。そんな曲が病み付きになるに違いありません。歌手の声にも特徴を探してみたら、もっと楽しめるかもしれません。

四つ目はすごくやりやすいです。聞いていたら「この曲はヤバい!」と思えば、終わったらまた聞くことです。

最後の注意点は、音楽を聞きながらときどき目を閉じて歌詞の意味を想像することです。そのアーティストはどうしてこの曲をアルバムにのせたかも考えてほしいです。歌詞は自分の言葉ではないなら、インターネットにアップロードされた翻訳をググってみてください。それがなくても、曲の雰囲気だけでも楽しむことができるので別に問題になりません。

次回新しいアルバムを買ったとき、上述のポイントを考えながら聞いてみてください。お読みいただきありがとうございました!