私の2013年のTOP10テレビアニメ、パート3

  •  
  • 657
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Jan 8, 2014 04:15
私の2013年のTOP10テレビアニメ、パート3

3 - 『進撃の巨人』普段はこんなに熱血な少年バトル漫画系アニメが別に好きじゃありませんが、この作品を名作だと認めるしかありません。諫山創に作られた残酷な世界の絶望や無力がよく伝わりますから、キャラクター達の闘争に時には感動し、時にはがっくりします。そしてオープニングテーマの『紅蓮の弓矢』を何度も聴いてもまだすごくわくわくします。原作の漫画を読みながらアニメの続きを楽しみにしています。

2 - 『琴浦さん』第一話を観る前ただのラブコメだと思ったら、最初のシーンからショックを受けました。でも、主人公の極端な孤立感に同情しやすくて、彼女が友達や恋人できたらすごく嬉しかった。特にメインカップルが本当に好きです。ラブコメの恋人同士が最初から互いにこんなに素直である事は、とても珍しいですね。

1 - 『はたらく魔王さま!』あらすじを読んだら「何てバカな設定なんだろう!」と思いましたが、よく考えたら、ファンタジーの生き物が現実の世界に突然現れて現代生活に慣れようとするコメディーは珍しくありません。そうかも知れませんが、このシリーズのユーモアは全然古臭くありません。理由は、ほとんどのユーモアの源は設定じゃなくてシチュエーション、ウィットやキャラクターの癖である事だと思います。こんな素晴らしいコメディーをもっと観たいです。

さあ、これは私の2013年のTOP10テレビアニメでした。今年もアニメを見まくる年になりますように (^_-)
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app