世界首个法定数码货币发行国

  •  
  • 110
  • 0
  • 1
  • Mandarin 
Feb 28, 2019 19:47
世界首个法定数码货币发行国
日美中对于引进数码法定货币持谨慎态度。
对世界经济的影响太大了。
日本银行表示,特别担心因自然灾害造成停电和通信障碍。
前倾国家有伊朗、以色列、委内瑞拉、瑞典等,央行银行公布了法定数字货币构想。
世界上第一个发行法定数字货币的国家是马歇尔群岛。
这个国家在太平洋的南面,公用语是英语。
作为「外国人的公司的全部的税金免除」的租税回避国很有名。美国曾经进行过原子弹氢弹试验,每年从美国得到6000万美元(约63亿日元)的援助。而且,60%的国家预算都由美军基地的使用费收入来支付。现在的法定货币只有美元。因此,经济上的独立是他们的夙愿。
这个国家第一次发行自己的货币。那个货币就是数码货币。不经过通常货币的时代,一跃是数字货币。信息块连锁公司和IT技术人员支援着设计和营运,货币是保存到智能卡型的钱包,不使用的时候从互联网切断的结构。今后会不会成为想要发行独自货币的小国的先行事例呢?
世界で初めて法定デジタル通貨を発行する国
日米中はデジタル法定通貨の導入には慎重だ。世界経済への影響が大きすぎる。日本では特に自然災害による停電や通信障害が懸念されると日銀は述べている。
前のめり気味の国はイラン、イスラエル、ベネズエラ、スウェーデンなどだ、中央銀行が法定デジタル通貨構想を公表している。
世界初の法定デジタル通貨を発行する国はマーシャル諸島だ。この国は太平洋の南にあり、公用語は英語である。「外国人の会社の全ての税金は免除」という租税回避国として有名だ。かつて米国が原水爆実験の行ったことがあり、米国から毎年6000万ドル(約63億円)の援助を受けている。更に、国家予算の60%が米軍基地の使用料収入で賄われている。現在の法定通貨は米ドルのみだ。だから、経済的自立が彼らの悲願だ。
この国が初めて独自通貨を発行する。その通貨がデジタル通貨なのだ。通常貨幣の時代を経ないで、一足飛びにデジタル通貨だ。ブロックチェーン会社やIT技術者が設計や運営を支援しており、通貨はスマートカード型の財布に保管し、使わないときはインターネットから切断する仕組みだ。これから独自通貨を発行したい小国の先行事例になるのだろうか?