黄金博物園区

  •  
  • 356
  • 7
  • 1
  • Japanese 
Aug 13, 2013 00:46
黃金博物館は九份の側の金瓜石にあって、黃金博物園区の中にある一つの展覧館です。
この博物園区は20世紀前期に九份の人達が黄金を取る物語を説明しています。

今年の夏、台北は今まで一番高い温度が出て来ました。
とても蒸し暑くて風がなし午後、そこで遊びに行きました。
休日に黄金博物園区に九份より人が少なかったです。
多分、博物園区の基地は広いと思います。

九份より、黄金博物園区の方が好きでオススメしたいです。
歴史を詳細に整理して現れています。
広いので、傘をさす時に他の人の目を刺すのは心配していません。

とても暑い午後、「礦工豆花」を食べてください、心から涼しくなれます。
この前、「本山五坑」というトンネルに行きましょう!
昔の採掘場でした。「本山五坑」の入場券を持って豆花の値段が五元割引になります。
(私は豆花を食べたあと、この告示を見ました)

本山五坑の入場料金50元は大体保険料金です。
そこは採掘場を体験できるトンネルです。
センサーが付いているヴォイス案内施設があるので、驚かられないように気をつけてください。

他の展覧館もあります。
日本時代、太子様が泊まっていた屋敷、古い時代人達が住んでいた部屋(観光ガイドがいます)、
庭園、神社の跡地、今まだ人が住んでいる古い部屋もあります。
黄金博物館の中に、黄金の採掘と利用を説明し、
凄く大きい黄金の磚がそこに置いています。(約200キロ!)
黃金博物館位在九份旁的金瓜石,座落在黃金博物園區裡面。
一個訴說著20世紀初,九份人的掏金故事。

今年夏天台北出現了有史以來最高的溫度,
在那天,也是一個酷熱無風的午後。
假日的黃金博物園區人群密度明顯比九份少了很多。
黃金博物園區的面積比較大的緣故。

與九份比較起來,我更喜歡也更推薦黃金博物園區。
可以看得到有詳細規劃與整理過的歷史痕跡。
不用人擠人,撐傘不用怕刺瞎別人的眼睛。

很熱的午後,吃一碗礦工豆花,真的是透心涼。
記得先去本山五坑,憑著本山五坑的票根,豆花可以折價五元。
(我先吃豆花、才看到這個告示)

本山五坑是一個額外需要門票的地方,五十元,收費主要是用於保險費用。
那是一個礦坑的體驗山洞。
裡面有語音導覽,用感應方式啟動,小心別被嚇到了。

此外、還有日本時代太子著過的日式房屋,舊時代民眾住的木造日式房屋。
庭園、神社遺跡、現在仍有住人的古宅。
黃金博物館裡面訴說解試著黃金的開採與利用,
裡面還有一個非常大的兩百多公斤的黃金磚。