Journal
 
 
Photo Album

onizucool's entry (342)

Post an entry now!
onizucool

短い笑い話 ー Une blague courte With native lang

ある夫は妻にこう言いました。 「あのさ、君のコートを持って来るよ!」 「うそ!二人で一生に出て行くわよ!」 「いいえ、ただ暖房を止める」
  •  
  • 5
  • 0
  • 0
  • Japanese 
Apr 27, 2017 02:03 2017_blague_
onizucool

笑い話 - Histoire drôle With native lang

どうして既婚女性が太ってなってしまう、しながら独身女性は太っていないのですか? 理由は簡単です。 独身女性は冷蔵庫まで行き、面白い食べ物がないし、すぐにベッドで戻ります。 既婚女性はベッドで行き、面白いものがないし、すぐに冷蔵庫まで行って来ます。
  •  
  • 94
  • 11
  • 5
  • Japanese 
Apr 26, 2017 04:20 2017_blague_
onizucool

プロバンスのハイキングコース - Les chemins de randonnées de Provence With native lang

最近、ヴァントゥー山の辺りに沢山ハイキングコースで散歩しました。すべてのハイキングコースについて、共通点があります、でも青空や良い天気ではありません。^^ 実は、良い香りです。 すべての道の縁にはタイム、ローズマリー、ローリエ、セイボリーや名前を忘れた他のハーブがありま...
  •  
  • 170
  • 21
  • 6
  • Japanese 
Apr 21, 2017 05:03
onizucool

食いしん坊のパラディ - Le paradis des gourmands With native lang

今日の午後、僕は「サンディディエ」という小さな町がある色々なヌガーを作っている職人の店に行きました。ここ店に入るのは初めてなのに、僕はサンタクロースを始めて見たのよう子供でした。^^ 食いしん坊がいっても、すべてのお菓子が美味しかったので、選ぶのは本当に難しかったです。 ...
  •  
  • 126
  • 21
  • 6
  • Japanese 
Apr 20, 2017 01:27 2017_sylvain_nougat_s didier_
onizucool

マザンの城 - Le château de Mazan With native lang

マザンの街の真ん中に、「セント・ナゼールやセント・セルサス」という教会があって、近くに古い城もあります。ここにはマザンの領主が住んでいた壁に囲まれた大きな建物です。彼らの間の最も有名なはフランス人の作家、小説家、哲学者や政治家でした。彼はドネーシェン・アルフォンス・フランソ...
  •  
  • 167
  • 25
  • 6
  • Japanese 
Apr 15, 2017 05:41 2017_le château de Mazan_
onizucool

マザンの石棺 - Les sarcophages de Mazan With native lang

マザンという街はベドワンから約10キロです。それは地域の代表的な小さな街で、ここには2つの珍しい場所があります。この日記はについて1番目の珍しい場所を論じされます。墓場には 地方の石灰岩が作った多くの石棺を見ることができます。墓場の前には、2つの石棺があって、墓場を囲む小さ...
  •  
  • 161
  • 19
  • 4
  • Japanese 
Apr 14, 2017 22:10 2017_Mazan_sarcophage
onizucool

ベドワンの黄土 - Les ocres de Bédoin With native lang

機能、僕はヴァントゥ山のふもとにハイキングをしに行きました。観光案内所のハイキングコースをやりませんでした。古い黄土の採石場を見に行くつもりでした。岩、砂、太陽と風があってもにこのハイキングは難しくなかったと思います。黄土の採石場は作動中思われませんでした。山の真ん中には巨...
  •  
  • 160
  • 28
  • 7
  • Japanese 
Apr 12, 2017 21:43 2017_les ocres de Bédoin_
onizucool

ベドワン - Bédoin With native lang

ヴァントゥー山の足元には、可愛くて、小さな街があります。この山はプロヴァンスで一番高い山です。一杯森と短い谷がるし、そして山頂に登るとき、途中で景色は岩だらけと風になります。 それでも、もしフランスについて興味があれば、この場所を観光して勧めます。 サイクリングのファン...
  •  
  • 164
  • 32
  • 8
  • Japanese 
Apr 12, 2017 04:52 2017_Bédoin_Provence_
onizucool

笑い話 -Histoire drôle With native lang

田舎ではある夫婦が車でドライブしています。辛辣な会話あとで、二人で何も言いません。ロバや豚がある農場途中の前に、夫は沈黙を割ってみて、妻にこう言いました。 「ねえ、君の家族だろう?」 彼女は彼に竹箆返しこう答えました。 「うん、そうだ。姻族だわ!」
  •  
  • 175
  • 23
  • 7
  • Japanese 
Apr 6, 2017 03:28 2017_blague_
onizucool

トト君の笑い話 - Une histoire de Toto With native lang

女性先生 「トト君、もし『私は美人でした。』という文を言いながら、これは半過去です。もし『私は美人です。』という文を言いながら、何ですか?」 トト君 「先生、それはうそですよ!」
  •  
  • 124
  • 12
  • 5
  • Japanese 
Apr 6, 2017 01:55 2017_blague_Toto_
onizucool

短い笑い話 - Une petite histoire drôle With native lang

結婚したばかりのところ、ある若いカップルは新しいアパートのドアの前につきました。 腕で妻を持ちながら、ロックにキーを入れて手にしてみています。 「クソ!ロックの穴を見つけらない!」 「まさか!初めはうまくなかなるわ!」
  •  
  • 143
  • 13
  • 4
  • Japanese 
Apr 6, 2017 01:41 2017_blague_
onizucool

ブラックユーモア - Humour noir With native lang

病院に、ある患者はお医者さんに尋ねました。 「あの、先生、このオペって、いくらくらいかかりますか?」 「そんな、ご心配なく、あなたの相続人がそれ払うのです...」
  •  
  • 104
  • 11
  • 4
  • Japanese 
Apr 5, 2017 02:30 2017_humour noir_
onizucool

トト君と笑い話 - Une histoire drôle avec Toto With native lang

ある先生はミッシェル君にこう尋ねました。 「ミッシェル君、あなたは若くて教養な女の子と一緒に夕食をして、もしすぐにトイレへへ行かなら、彼女に何を言うことができますか?」 「ごめんね、おしっこ行きたいだ!」 「何それ!超失礼ですよ!じゃ、トト君、良いマナーを言うことがで...
  •  
  • 90
  • 13
  • 4
  • Japanese 
Apr 5, 2017 01:59 2017_blague_Toto_
onizucool

短い笑い話 - Une petite histoire courte With native lang

公園の中に、ある母親は彼の若い息子と散歩していたとき、彼女の友達の美人を会いました。 「ね、ジュールちゃん、ママのお友達にチュをするわ!」「嫌だ、ママ!」「何?ママに服従しなさいわ!」「絶対イヤだ!」 ジュール君は一歩退いて、涙に近かって出します。 「ね、どうして彼女...
  •  
  • 119
  • 14
  • 4
  • Japanese 
Apr 4, 2017 04:19 2017_blague_
onizucool

短い笑い話 - Une petite histoire drôle With native lang

黒板で世界地図を掛けていたあとで、ある先生は「ジャコブ君」という小学生にこう尋ねました。 「ジャコブ君、この地図で、あなたの指と、アメリカを見せることができますか?」 それから、生徒たちにこう言いました。 「じゃ、今皆がアメリカの 在り処を知っているので、アメリカを発...
  •  
  • 98
  • 6
  • 3
  • Japanese 
Apr 3, 2017 22:49 2017_blague_
onizucool

スパゲティの木 - L'arbre à spaghettis With native lang

THE LANCET という有名な科学雑誌によると、実験室にイタリア人の研究者がスパゲティの木を作ったばかりです。この木からあるなんちゃって生地が育ていて、毎日に10センチぐらいがあります。味について、それはコンビニで買う本物の生地のようにです。 科学の進歩は本当に偉いな!
  •  
  • 181
  • 33
  • 8
  • Japanese 
Apr 2, 2017 00:13 2017_arbre à spaghettis_
onizucool

短い笑い話 - Une blague courte With native lang

二人小学生は喋っていました。 「あのね、君の成績表をもらたのかい」 「うん、あれは玉ねぎのようにだった。」 「何それ?」 「開いたら、すぐに泣いているよ!」
  •  
  • 226
  • 25
  • 11
  • Japanese 
Mar 28, 2017 03:38 2017_blague_
onizucool

北アイルランドのバラード - La ballade nord irlandaise With native lang

https://www.youtube.com/watch?v=qJmMzWlQmcw 僕はオランジ木を植えるつもりだった、 この歌はあの所に全然見えなかった、 あの場所には木が しか使用した手榴弾を育ていなっかた、 デリーまで、僕の愛、 僕の船で、航海...
  •  
  • 213
  • 23
  • 2
  • Japanese 
Mar 24, 2017 05:36 2017_la ballade nord irlandaise_renaud_
onizucool

(天使がいる)かもしれません - On dirait (qu'on a tous un ange) With native lang

春の到来に、最近、僕はこの華やかな歌を聴いています。 いい気持ちですね。^^ https://www.youtube.com/watch?v=MBFQ0NK-xF8 あなたは私にカラーで生活を見て言います、 私の周りに全ては真っ黒になとき、 背中に担ぐ...
  •  
  • 220
  • 35
  • 4
  • Japanese 
Mar 22, 2017 02:26 on dirait_amir_chanson_
onizucool

愛の物語... Une histoire d'amour... With native lang

知らない一人の男性や一人の女性が寝台車の同じ等室を同衾しなければなりません。もちろんふたりのため、同じ等室を同衾するのは困るんです。でも、二人ともが疲れていたのに、すぎに寝ました。 男性は寝床の上を利用して、女性は寝床の下を利用しました。 午前1時の周りに、男性は寝床の...
  •  
  • 151
  • 18
  • 4
  • Japanese 
Mar 21, 2017 01:56 2017_blague_