Journal
 
 
Photo Album

onizucool's entry (97)

Post an entry now!
onizucool

珍しい葬列 - Cortège funèbre rare With native lang

ある男の人は自宅からでかけているとき、珍しい葬列を遭遇します。一両の霊柩車は二番目の霊柩車は続けてされた、 実は、葬列の構成は以下のとおりである:一番目の霊柩車、ある二番目の霊柩車、一人の男性とピットブル持った綱、少しずつと遠いには約200人の男性が並んで散歩していま...
  •  
  • 44
  • 8
  • 5
  • Japanese 
Apr 18, 2015 17:11 2015_Humour_Blague_
onizucool

夜学 - Cours du soir With native lang

二人の社員は昼休みに一緒に食べながら、一番目の社員はこう言います。 「あのさ、ヴィクトル·ユーゴーって、知らないのか?」 「いいえ。」 「まじで!君が夜学する方がいいでしょう!」 次の日、同じ社員は他の社員にこう言いました。 「あのさ、アルバート·アインシュタイ...
  •  
  • 55
  • 8
  • 5
  • Japanese 
Apr 18, 2015 00:37 2015_Humour_Blague_
onizucool

短い笑い話 - Petite histoire drôle With native lang

男は警察署に掛け直します。 ーもしもし、ロベルトと申します。昨日、僕はあなたにに妻の失踪を報知してしまいました。 ーそうですね、彼女を見つけましたか? ー違います。それをちゃんと考えました。
  •  
  • 74
  • 11
  • 5
  • Japanese 
Apr 13, 2015 23:51 2015_Humour_Blague_
onizucool

サーファーのユーモア - Humour de surfer With native lang

昨年から、南西フランスで、野次馬が惹くのは現象があります。実は、サーファーに出会った1匹の若いハイイロアザラシです。彼の目的は、なるべくサーフボードの上に乗るようにします。 あなた達によって、サーファーはあのハイイロアザラシに付けられた名前は何ですか? ヒントを挙げます...
  •  
  • 71
  • 18
  • 4
  • Japanese 
Apr 13, 2015 04:00 2015_Phoque_You_
onizucool

第39回パリマラソン With native lang

明日の朝、もしパリになら、あなた地は世界中から来た走る人の54、000人を声援することができます。残念ながら、パリから遠くなら、絶対にマラソンを見なら、それでは8時半からFrance3というシャンネルにテレビでマラソンを見ることができます。 僕はマラソンを広めるための...
  •  
  • 89
  • 14
  • 7
  • Japanese 
Apr 12, 2015 01:55 2015_marathon de paris_
onizucool

FACEBOOKの以外にお友達を見つける - Se faire des amis en dehors de FACEBOOK With native lang

今、僕はFACEBOOKの同じ原則を適用しながら、FACEBOOKの以外にお友達をしているようにしています。それで、毎日、僕は道で散歩し、昨日のことをしたとか、どのように感じるとか、何を食べたとか、今何をしてるとか、そして後で何をするつもりだるなど通行人にはっきり説明してい...
  •  
  • 98
  • 16
  • 4
  • Japanese 
Apr 11, 2015 22:45 2015_Humour_Blague_
onizucool

幸せな出来事 - Un heureux événement With native lang

若い女性は仕事から帰った夫にこう言います。「あなた、君のために大切な知らせがあるわ。もうすぐに、この家の中には二人人しかいないのよ。まもなく、三人になるわよ!」 夫は大喜んで、妻をキスながら彼女は続けました。「それを受け入れるのにとっても嬉しくなるわ。明日の朝、ママはここ...
  •  
  • 59
  • 10
  • 5
  • Japanese 
Apr 11, 2015 21:35 2015_Blague_Humour
onizucool

短いジョーク - Blague courte With native lang

火があった飛行機の中に、あれ一人の知識人、祖父と彼の孫がいます。でも、ただもみつパラシュートがありました。 操縦士は一つを取りながら、飛行機からジャンプしました。 知識人はほかの一つをとって、こう言いました 。「私が世界中で最も真面目な人がいるし、皆さんが私を必要とする...
  •  
  • 80
  • 18
  • 6
  • Japanese 
Apr 10, 2015 23:32 2015_Humour_Blague
onizucool

ブロンドの笑い話 - Histoire de blonde With native lang

これは車の中で女性ブルネットと女性ブロンドがいるの話です。女性ブロンドは運転しています。 突然、車の上にある鳩はフンをしていた、女性ブルネットこう言いました。 「ね、それを拭うかしら。。。 」 女性ブロンドは答えました。「無理!無理 !彼は遠くなちゃった。」
  •  
  • 126
  • 18
  • 8
  • Japanese 
Apr 6, 2015 04:24 2015_Blague_Humour_
onizucool

男とペンギン - Lhomme et le pingouin With native lang

ある男性は道でひっぴきペンギンを見つけたので、警察にそれを持って行きました。 彼は警官に尋ねました。「ペンギンって、どうするんですか?」 「では、今時間がないし、動物園へこのペンギンを持っていくかもしれませんか?」警官がこう答えました。 数日後、警官はペンギンと同じ男...
  •  
  • 95
  • 14
  • 7
  • Japanese 
Apr 5, 2015 20:11 2015_Humour_Blague_
onizucool

良いマナーのレッスン - Cours de bonnes manières With native lang

ある女性教師は学生に尋ねます。「ジミー、レストランであなたは女をちやほやしたら、 急にトイレに行かなければならないと、どうするのか」 「ちょっと待って、おしっこがあるよ…」 「違うわよ!それは無粋だよ!まぁ、ミッシェル、良いマナーを見せることができるの?」 私はこう言...
  •  
  • 110
  • 7
  • 5
  • Japanese 
Apr 4, 2015 21:20 2015_Blague_Humour
onizucool

女性の受け答え - Répartie féminine With native lang

婦人科医に行ったあとで、ある女性は自宅に帰ります。 夫は彼女にこう言います「じゃ、何言ったの」 彼女は彼に安心して言いました「大丈夫わよ!私は18歳の女の人の胸がいるわよと言った!」 男は笑ってなって、こう言いました「あそう、君のおしりの穴について何を言ったの?」 ...
  •  
  • 89
  • 8
  • 4
  • Japanese 
Apr 4, 2015 18:01 2015_Blague_Humour_
onizucool

新傾向 - Une nouvelle tendance With native lang

最近、流行った所には新傾向があるけど、公共の場所やバーでそれを発展しています。もし人々ををよく見ると、2つ委細を見ることができます。彼らは手でフィフティ・シェイズ・オブ・グレイという本を持ってあり、または洋服の上で手錠を掛けてあります。でも、どういう意味ですか? さて見つ...
  •  
  • 118
  • 27
  • 6
  • Japanese 
Apr 1, 2015 03:28 2015_héhéhé_
onizucool

老人や売春婦 - Le vieil homme et de la prostituée With native lang

性的衝動を便じるために、80歳があった老人はある売春婦を見に行きました。 売春婦は彼にこう言ました: 「ね、お祖父さん、年老いたのにそれをするのは終わりなのか?」 老人はちょっとつんぼのになるので、彼女にこう答えました: 「何や何や!」 売春婦は大きい声とそれを繰...
  •  
  • 65
  • 9
  • 5
  • Japanese 
Mar 31, 2015 03:46 2015_Blague_Humour_
onizucool

野暮な男性 - Un homme grossier With native lang

バーの内で、ある男性は女性の耳にこうささやきました「シャンパンはあなたを美しくなりますよ!」 「へぇ、全然シャンパンを飲んでいなかった。」 「そうですけど、僕はシャンパンのガラスの9本も飲んでいました。」
  •  
  • 115
  • 20
  • 6
  • Japanese 
Mar 29, 2015 19:44 2015_Humour noir_ Blague
onizucool

フランコフォニの日 - La journée de la Francophonie With native lang

3月28日の土曜日に、フランス語を勉強する人々は興味があれば、東京で面白いイベントがあります。 確かに、東京のフランスの学院はフランコフォニの日を開催しています。 もし興味がある場合、次のリンクでプログラムを見るべきです。 http://www.institutf...
  •  
  • 112
  • 19
  • 6
  • Japanese 
Mar 28, 2015 05:04 2015_Francophonie_Tok
onizucool

20の番目の結婚記念日 - Vingt ans de mariage With native lang

20の番目の結婚記念日の朝に、妻は目を覚ながら、夫にこう言った「あなた、今面白い夢が見ました、それは私達の20の番目の結婚記念日のために、君はあたしに真珠のネックレスを供与されました。君によると、この夢の意味は何ですか?」彼はうす笑って答えった「まあ、今夜それを知っているな...
  •  
  • 118
  • 22
  • 8
  • Japanese 
Mar 26, 2015 05:14 2015_Humour_Blague_
onizucool

当意即妙の会話 - Avoir de la répartie With native lang

ある先生は学生性に質問をしました。 「君は知恵の袋かお金の袋を選ぶかどうか、どんな袋を持っているつもりですか?」 学生はこう答えました 「もちろん、お金の袋!」 先生は口答えする口答えしました 「あれ、僕は君が最も賢い学生がいると思っていた!君の代わりに、知恵の袋...
  •  
  • 169
  • 27
  • 11
  • Japanese 
Mar 22, 2015 02:37 2015_Humour_Blague_
onizucool

無粋夫 - Le mari goujat With native lang

ある妻は夫にこう言います。 「あなた、あたしの誕生日のために、どんなプレゼントを奢るつもりですか?」「あのな、あそこの赤いフェラーリを見るのですか?」 女性の胸を弾ませてになてこう答えました「はい、見えるわよ!!!」 「まぁ、君に同じ色のセーターを買った。」
  •  
  • 127
  • 15
  • 10
  • Japanese 
Mar 15, 2015 21:03 2015_Humour_Blague_
onizucool

会社内の階層 - La hiérarchie au sein d'une société With native lang

会社内の階層は木で沢山サルがあるのようなものです... 木で色々な高さでサルがあります。 サルはあちこち上下しています... 上の枝にサルは下の枝にのサルを見るとき、サルの笑顔を見ることができます... 下の枝にサルは上の枝にサルを見るとき、サルのおケツを見ています...
  •  
  • 112
  • 17
  • 8
  • Japanese 
Mar 15, 2015 05:20 2015_Humour_Blague_