ちょっと待って、神様

  •  
  • 145
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jun 21, 2010 10:22
要約

第一話
竜子は普通の家庭主婦で家族のことを親切をしているが、家族に全然関心されなかった。唯一の話し相手は、「フランクリン」と呼ばれた鉢植えだ。24年目結婚記念日なのに、家族がつめたくて一緒に夕食を食べることが出来なかった。秋日子は家庭が裕福の高校生だが、両親が離婚するつもりで不幸せを感じた。ある日、この二人は同じ交通事故に巻き込んで一緒に天国に行かされた。神の使いが秋日子に生きさせ、竜子の人生を奪う予定だが、竜子が秋日子の体を借りたいと頼んだ。その理由は、人生で全然いい思いがなくてまた納得していなかった。秋日子が竜子の押しの強さに感心された。

第二話
意外に、秋日子が竜子に体を貸してあげる要求に同意した。結局、一週間竜子が秋日子の体を借りることになった。だが、竜子が鏡に映すときと自分の押しの強さの性格を見せるとき、元の姿に戻すことになる。竜子は始めて秋日子の生活を体験するのが不適応だった。竜子が秋日子の体を使って自分の家に戻ったが、家族みんなが忌中で楽に雑談をしてぜんぜん悲しい雰囲気が出なかった。竜子はこんな状況を見ると、苦しくて涙が出た。秋日子は竜子が家族に対しての愛に感心された。