Technology

  •  
  • 274
  • 1
  • 1
  • English 
Jun 3, 2017 11:24
(I wrote this for an assignment for my English class, though I know it's too long.)

I like science. New technology and products make me excited. They can solve a lot of mysteries and change our lives to be more convenience.

On the other hand, I know some most advanced technology are developed for war, such as drones or GPS. Sometime I feel frightened for the camera of my smartphone because someone can watch me through it all day.

Technology is just a tool, so the important thing is how to use by us.
Some fishy people can cheat the others with them, so we have to know about them to protect ourselves.

Some drivers who are playing with pokemon-GO during driving cause tragic car accidents and some children bully their classmates through LINE app. On twitter, someone who hide their real name attack to other people.
All of them are done by human and I think they are the same as things that they have been done since a long time ago, even though the tools changed.

Only worries about negative aspects just waste of time.
Recently I’m interested whether AI will be able to judge things ethically or not. If they can do that, we may loose our superiority.

Besides when new products are developed and launched, I think all manufacturers should consider the recycle in both of materials and products. Consuming can make financial cycle but we should care about the old one that we replace to new one.

I hope the intelligence of smart people are used for everyone’s happier life.
(長くなってしまったんだけど、英会話クラスの宿題として書きました。)

私は科学が好きです。新しい技術や製品にワクワクします。それらはたくさんの謎を解明できるし、私たちの生活をより便利にしてくれます。
一方、ドローンやGPSなど、いくつかの先端技術は戦争のために開発されることを知っています。時々私は自分のスマートホンのカメラが怖くなります。だってだれかがそれを通してずっと私のことを見ることだってできるわけだから。
技術はただの道具で大事なのはそれを私たちがどのように使うかです。怪しい人たちがそれをつかって他の人を騙すことだってあるから、私たちは自分たちを守るためにそのことについて知らないとなりません。

運転中にポケモンGOで遊んでいる運転手が悲惨な事故を起こしたり、子供たちはLINEアプリを通じて同級生をいじめたり、ツイッターでは匿名の誰かが他の人を攻撃したりしています。これらは全部人がやったことであり、道具は変わっても大昔から行われていることと同じだと思います。

心配ばかりしていても仕方ない。
最近はAIがものごとを倫理的に判断できるようになるかどうかに興味があります。もしできるようになったら人間は優勢を失うかもしれません。
加えて、新製品が開発・発売される時には、製造業者はその材料と製品両方のリサイクルについて配慮すべきだと思います。消費は経済を回すけれど、私たちは新しいものと置き換えた古いものについても考えるべきだと思います。

賢い人の知恵はみんなのよりよい生活のために使われて欲しいです。