会話を直していただけないでしょうか ^^

  •  
  • 677
  • 0
  • 6
  • Japanese 
Dec 16, 2011 17:20
S : もしもし佐々木先生の研究室です。

P : はい、もしもし、佐々木先生お願いします。

S : はい、少々お待ちください。




S : お電話、代わりました。佐々木です。

P : はい、お忙しいところすみません、日本語学科の三年生のガドローです。

S : あぁピエールさん、お元気ですか。

P : はい、とても元気です。あのう先生、今はお時間よろしいですか。

S : いいですよ、どうぞ、どうしましたか。

P : えっとうね、ざんねんですが。私は今ラ・ロシェルにいますが、今朝駅への行き帰り、父の車は他の車にぶつけれてしまいましたのですごくびっくりしました。

S : ええ、大丈夫ですか。

P : 私たちは大丈夫ですが、車を修理して行かなければなりません。。。

S : ですから、ピエールは今日の待ち合わせ来れませんね (かな)

P : はい、行きたくない訳ではありませんが、今の状況では全然来ることができません。それに次のボルドー行き電車は明日からです。

S : あ、そうですか。困りましたね。じゃ、他の日付けを決めましょう。

P : 来週にはお会いすることにしましょうか。

S : はい、ちょっと待ってください。手帳で調べます。。。。。来週の火曜日の午前はどうですか

P : 恐らく、約束の時間には間に合わないと思います。火曜日は藤本先生のテストですから。

S : じゃ、来週の木曜日はどうですか。

P : ええっとう、大変恐縮佐々木先生の都合のよい日に変更させていただけないでしょうか。

S : だめだったら、藤本先生に頼んだ方がいいと思いますよ。

P : はい、わかりました。失礼いたします。
S : いいえ、いいえ、かまいません。頑張ってください

P : はい、頑張ります。

大学で



P : お忙しいところ、すみません、ちょっとお願いがあるんですが。。。ガドローです。

S : はい、知っていますよ。佐々木先生から聞こえました。論文のことですか。

P : はい

S : 何を研究していますか。

P : 日本人の日常生活えを研究しています。
 
S : そうですか、いいですね。ピエールさんはいつ事務所に来れますか。

P :来週の水曜日はいかがですか。

S : 水曜日ですね。。。okです。

S : 論文を持ってきてください。そう話し合いましょう。

P : どうもありがとうございます。失礼いたします。