Journal
 
 
Photo Album

翔's entry (16)

Post an entry now!

鼠の恩返し  最終回 With native lang

その後、鼠はあるハンターがガンで鳩を射撃しようとすることに気付き、勇気を持ってハンターの足を咬んだ。ハンターはすごく痛い感じがして、「あ~~~」と叫んだ。鳩はその叫ぶ声を聞き、びっくりして飛び去った。しばらくして、鳩はまた飛んできて鼠にこうつぶやく。「ありがとうね、鼠さん」...
  •  
  • 139
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jan 29, 2018 22:41

鼠の恩返し With native lang

ある帰るべき家がない鼠は喉が渇くなって、深い河川へ水を飲みに行った。結局、うっかりして河川の中に落ちた。彼は必死に足掻きながら、「助けて、助けて」と呼んだ。この時、さっき友達と一緒に遊んだ鳩はその状況に気付け、急いで飛んできて、すぐに木の枝を河川の中に投げ込んで、大声で鼠に...
  •  
  • 146
  • 4
  • 2
  • Japanese 
Jan 28, 2018 22:54

ゾウが服を洗濯する  最終回 With native lang

ゾウの両親は家に帰ってきて、疲れ汗が垂らしているゾウが目について、「本当に大人しい子だなあ」嬉しそうに言った。ゾウは洗濯し上がった服を出して、全部の服の色が青なったことを見つけた。どういうことなのか彼も分からない。ゾウのお母さんは「服を洗濯機に放り込んだ時、重い色と軽い色に...
  •  
  • 165
  • 9
  • 3
  • Japanese 
Jan 27, 2018 23:06

ゾウが服を洗濯する  第一話 With native lang

ゾウちゃんはサッカーをすることが終わったばかりで、家に帰ってきて、汗臭いだらけのだから、シャワーを浴びて、汚い服を着替えた。ゾウちゃんはたくさん自分の汚い服がまだ洗濯してないことを見たので、毎日お母さんが自分のために服を洗濯する姿を想像して、心が痛くなって、すると自分で服を...
  •  
  • 153
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jan 22, 2018 22:25

アヒルさんのプレゼント  最終回 With native lang

アヒルさんのお母さんは少し不安で、「じゃ、どうして楽しくないの?」と聞いた。アヒルさんは「お母さんが違いプレゼントを送ってもいいと思うけど、鯉ばかりじゃない。」と言った。アヒルさんのお母さんが、「鯉が好きじゃないものだ」と悲しく言った。アヒルさんが急いで言った。「私は非常に...
  •  
  • 146
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jan 21, 2018 21:37

アヒルさんのプレゼント  第一話 With native lang

アヒルさんは毎年の誕生日に一匹の鯉をもらていた。それはアヒルさんのお母さんからもらったものだ。今年も同じに一匹の鯉をもらった。でも、彼はすこし不機嫌そうだ。お母さんはアヒルさんに「アヒルさん、ははが送ったプレゼントは好きじゃないですか?」と聞いた。「そんなことないよ!非常に...
  •  
  • 163
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jan 20, 2018 23:03

マクドナルドに行く人 With native lang

マクドナルドに行く人は学生が最も多い。マクドナルドには席が多いし、唐揚げも美味しいだから、学生に好かれている。社会人は仕事の残業したり、子供の面倒をしたりしているので、学生よりも時間の余裕がないかも。
  •  
  • 77
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jan 19, 2018 22:32

幸福を探している猫  最終回 With native lang

翌日、ちゃんと寝ていた猫さんは暖かい日光に照らされた時、腰を伸ばして、思わずに感嘆した。「幸せ!幸せ!」と。この時、壁のコーナーに挙動の怪しい鼠一匹がいることを見ると、追いかけた。猫のお父さんとお母さんはこの情景を見たのだから、幸せそうに笑った。実は幸福が自分のぞばにある。
  •  
  • 120
  • 1
  • 2
  • Japanese 
Jan 18, 2018 22:40

幸福を探している猫  第二話 With native lang

猫さんはまた諦めたくないですが、「ダメですよ!続いて探したいんだわ」と疲れを剥き出しにした声で言った。カササギは「早く家に帰ったほうがいいよ!家族が心配するから」と言った後、羽ばたいて家の方向に向いて飛び去った。丸一日幸福を探していたが、何も見つからなかった猫さんは家に帰っ...
  •  
  • 125
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Jan 16, 2018 22:26

幸福を探している猫  第一話 With native lang

木の上に止まっているカササギ一匹は木の下に何か探してるような猫がいるのを見て、好奇心を溢れて聞いた。「何してるの?猫ちゃん」と。猫ちゃんは頭を上げて木の上のカササギを見て、「私は幸福を探している。他の人から幸福がいいものだと聞いた。」と答えた。「幸福はどこにあるのを知ってる...
  •  
  • 176
  • 6
  • 1
  • Japanese 
Jan 14, 2018 21:19

薪割りの話  最終回 With native lang

大先輩たちはお茶を入れたり、休憩したりする同時に、ナイフを磨いていたので、速く木を切断したわけだ。大先輩は若者の肩をたたいた。「若者は努力しなければならないけれども、省力化することを忘れずに、絶対にばか力を入らないよ」と。
  •  
  • 136
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Jan 12, 2018 23:12

薪割りの話  第二話 With native lang

若者がいくら考えても分からなかった。自分は努力することが足りないと思ていたので、明日、思い切りもっと頑張らなきゃいけない。結局、成果は先日よりも今日のほうが悪かった。この時、ある先輩は若者に「こっちへお茶を入れに来たら?」と呼んだ。若者はこんなに成績が悪くて、休憩する時間な...
  •  
  • 176
  • 5
  • 3
  • Japanese 
Jan 11, 2018 22:03

薪割りの話  第一話 With native lang

ある若い人は毎日、山の中のに働いていて、森の中で薪割りをしている。彼は仕事において真面目だし、他の人が休憩していても、相変わらず努力して薪を割っている。さらに夜にならなければ、きっと止めない。彼はいつか成功できることを願って、若いうちに一生懸命にやりたい。でも、森で仕事をし...
  •  
  • 104
  • 2
  • 2
  • Japanese 
Jan 9, 2018 22:45

同僚は交通事故があった With native lang

先週の木曜日、同僚は家に帰る途中、自分で一台の自動車にぶつかった。今、集中治療室に治療しているそうだ。彼は仕事上で真剣だし、会社で人付きも良いので、会社の人はまだ彼の戻りを待っている。それにもかかわらず、彼の家の若い子二人と奥さんにも彼が必要だ。若い子と奥さんのために支えて...
  •  
  • 110
  • 1
  • 3
  • Japanese 
Jan 8, 2018 23:08

大学の親友の披露宴 With native lang

先週の土曜日、大学時代の親友の披露宴に行った。たくさんの久しく会っていなかった大学時代の友達に会った。五年経って、再びみんなに会えるのは嬉しいけれども、昔の感じには戻られないと思った。情熱的にみんなに挨拶したのだが、冷たい答えをもらったのに。すごく疎遠になったものだ。それに...
  •  
  • 220
  • 7
  • 4
  • Japanese 
Jan 7, 2018 21:12

九份日帰りの旅 With native lang

桃園の中壢駅から出発して瑞芳駅に降りて、バスに乗り換えて二十分ぐらい九份に到着して、初めは阿柑姨という店で芋圓を食べながら、素晴らしい風景を見ます。それから、千と千尋の神隠しの一部の場面に似てる阿妹茶樓という茶芸館でお茶を飲みながら、素敵な景色を楽しんでいます。で、歴史的情...
  •  
  • 214
  • 8
  • 2
  • Japanese 
Jan 5, 2018 23:29