実験体の作り方

  •  
  • 15
  • 0
  • 0
  • Japanese 
May 18, 2018 16:31
ウ先生へ
セイです。
お忙しいところ申し訳ございません。
先日、りゅう先生と実験について打ち合わせがありますので、実験体の形が決まりましたんですけど、りゅう先生は 具体的な手順はワウ先生に頼むって言われたんです。
実験体の形は、次のように、直径は100mm, 高さは 200mm。鉄棒の直径は8mm, 鉛の棒は10mm.

実験体を作る時に、型枠の上と下は 二つのプラスチック板が必要です、三つの棒を固定するために、プラスチック板に三つの穴を打ち抜きます。


その二つのプラスチック板は、一つは、先に型枠の中 下の方に置いて、3つ棒をその中に挿して、もう一つのプラスチック板を3つ棒の上に置いて、そうしたら、三つの棒を固定されます。

自分の考えですけど、できるかどうか、わからないですけど、ぜひ、ワウ先生のアドバイスをお願いします。
実験体の作り方は ビデオを作りました、よかたら、ご覧ください
Dear Pro.Wang
I have a meeting with Pro.liu to discuss about experiment and we have decided the shape of the specimen. Then Pro.liu let me to ask you for help about specific experimental steps.
the specimen’s shape is here.(picture)
When make such specimen, I need to put two thin plastic plate on the bottom and top of the concrete mould. And I also have to drill 3 holes on the plate in order to make the three bars in the same position.
Firstly, I have to put one of the plate on the bottom of the mould, then insert the 3 bars into 3 holes, then put concrete into the mould, then put another plate on the top of mould. In that way, the 3 bars could be set.
That is my own idea, I don’t know if it works, so I would like to ask your opinion.
I have make a video about this process, if you have time, please see.