時間門戶:關於意識和超越的一些思考

  •  
  • 81
  • 0
  • 3
  • Traditional Chinese 
May 18, 2019 11:44
萊克斯:人類可以體驗到超越的時刻。

這樣的時刻就是寶藏。

羅恩:這是一種幻覺:無論我們如何,時間都在流逝。

李:是大腦創造了現實,還是現實創造了大腦?

琳達:(諷刺地)啊!哦,這次談話太難了!

萊克斯:(無視琳達) 有比我們想像的更多的互動:大腦塑造意識,但在某些方面意識也影響大腦。

麗斯:(假裝感興趣)嗯。那麼,這張圖片有什麼意義?

大腦形成意識,但它也影響大腦。

李:(假裝興趣)嗯。但這與這件藝術品有什麼關係呢?

琳達:(無視所有其他人)对,对,对,

***
關於死亡、生命和現實的一些思考

摘要:一段關於死亡與生命共存以及我們無法完全感知現實的對話和詩歌。

關鍵字:平衡的實用主義,人類的局限,生活的虛構,文字遊戲
Time Portals: Some thoughts about consciousness and transcendence
Lex: Humans are capable of experiencing timeless moments.
Such moments are the treasure of a lifetime.
Ron: That's an illusion: time flows with us or without us.
Lis: Does the brain make reality or maybe reality create the brain?
Linda: (sarcastically) Ah! This conversation is too arcane!
Lex: (ignoring Linda) There is more interactivity than we imagine: the brain shapes consciousness, but in some ways consciousness also affects the brain.
Lis: (feigning interest) Hmm. So, what is that about doing this art work?
Linda: (ignoring all others) Blah, blah, blah, blah. , ,
***
Some Thoughts About Death, Life, and Reality
SUMMARY: A conversation and poem about the coexistence of death and life and our inability to fully perceive reality.
KEYWORDS: balanced pragmatism, human limitations, living fictions, word play

時間の扉:意識と超越についての考え

レックス:人間は、時代を超越した瞬間を体験することができます。

そのような瞬間は一生の宝物です。

ロン:それは幻想です:時間は私たちの有無にかかわらず流れます。

Lis:脳は現実を作りますか、それとも現実は脳を作るのでしょうか?

リンダ:(皮肉に)ああ、この会話は難解すぎる!

レックス:(リンダを無視して)私たちが想像する以上の対話性があります。

脳は意識を形作りますが、し意識は脳に影響も与えます。

Lis:(関心があるをふりする)うーん。 しかし、これはこの芸術作品にどのような関連性がありますか?

リンダ:(他の人を無視して)かくかくしかじか
***
死、人生、そして現実についての考え
要約:死と生の共存、そして私たちが現実を完全に知覚できないことについての会話と詩。

キーワード:バランスのとれたプラグマティズム、人間の限界、生きているフィクション、言葉遊び