《瑪赫西·馬赫什·瑜珈》:關於一個邪教領袖的一些想法

  •  
  • 169
  • 3
  • 3
  • Traditional Chinese 
Nov 10, 2018 09:12
將不一致轉化為特殊詞彙,
這個人把商標放在「啟蒙」上
並以市場有效的方式出售像漢堡包這樣的咒語。

坐在鹿皮王座上,周圍是白色的絲綢床單,
他了解到推銷「現實」是多麼奇妙。

將湿婆的舞蹈扭曲成偽科學,
他將精神追求者視為商業客戶。

當視頻滾動和相機點擊時,
這位大師讓別人為快樂付出了巨大的代價。

摘要:一首關於印度大師和對話的關於邪教領導和真誠的詩。

關鍵字:1918年出生,Mahesh Yogi,印度大師,2008年逝世,虛構化。

Maharishi Mahesh Yogi: Reflections on a Cult Leader

Transmuting inconsistency into shibboleth,
this man trademarked "enlightenment"
and sold mantras like hamburgers in market-efficient ways.

Seated on a deer-skin throne and surrounded by white silken sheets,
he learned how marvelous it was to market "reality”.

Twisting Shiva's dance into pseudo-science,
he saw spiritual aspirants as business clients.

While videos rolled and cameras clicked, this guru mesmerized audiences into paying big bucks for bliss.

SUMMARY: A poem about an Indian guru and dialog about cult leadership and sincerity.
KEYWORDS: 1918 births, Mahesh Yogi, Indian gurus, 2008 deaths, fictionalization.


「マハリシ・マッシュ・ヨギ」カルト指導者への反省

矛盾を特有な言葉に変えて
この人は「悟り」に商標をつけ
そして、マントラをハンバーガーのように、
市場において効率的な方法で売りました。

白い絹のシートに囲まれて、
鹿の皮でできた司教座に座っていました。

彼は「現実」を売り込むことがいかに素晴らしいかを学びました。

シバのダンスを偽りの科学に歪めて変え
彼はスピリチュアルなものを熱望する人を、
商売上の客として見た。


ビデオ撮影が回り、カメラのシャッターが押されている間
このグルは、聴衆に喜びを与える代償に、
大金を払うよう催眠術をかけた。

要約:インドのグルについての詩とカルト指導者と誠実さについての対話

キーワード:1918年誕生、マッシュ・ヨギ、インドの行者、2008年没、小説化