《洋葱頌》:論嗅覺的形而上學

  •  
  • 80
  • 3
  • 3
  • Traditional Chinese 
Jan 9, 2020 06:25
羅恩:我們像洋蔥嗎?

萊克斯:嗯,那是一個比喻。

莉絲:那也許所有存在的就是辛波絲卡所說的「完美的白痴主義」。

琳達:對我來說聽起來不錯。

這難道不比表面的不滿更好嗎?

總結:關於洋葱和哲學的一些思考。

關鍵詞:洋蔥、同心圓身份、植物隱喻、感官詩、蔥屬
Ode to an Onion: On the Metaphysics of the Olfactory
Ron: Are we like onions?
Lex: Well, that's one metaphor.
Lis: Then perhaps all that exists is what Szymborska calls "the idiotism of perfection."
Linda: Sounds good to me.
Isn't it better than superficial discontent?
Summary: Some thoughts about onions and philosophy.
Keywords: onions, concentric identities, vegetative metaphors, sensual verse, allium

『タマネギへのオード』〜嗅覚の形而上学について〜

ロン:私達はタマネギに似ているか?

レックス:まあ、それは一つの比喩です。

リス: おそらく存在するすべては、シンボルスカが「完璧の愚」と呼ぶものです。

リンダ:いいですね。

表面的な不満よりはましではないでしょうか。

要約:タマネギと哲学についての考え。

キーワード:タマネギ、同心円アイデンティティ、植物比喩、官能詩、アリウム