Journal
 
 
Photo Album

Cait's entry (5)

Post an entry now!
Cait

ゼロトレランスと学校での厳しい指導について (第三) With native lang

厳しい指導の状況を評価するときに、私は結論を出すことができた。自分の意見では、ゼロトレランス方式が学習のいい雰囲気に変える方法としてうまく機能するが、生徒の行動が量的ではなく質的に判断される場合だけにはいい方式だと思う。ゼロトレランス方式が許さない許容差と理解は若い者に必要...
  •  
  • 35
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Apr 2, 2019 08:48
Cait

ブレグジット

今日はブレグジットについて紹介します。どうして英国人はブレグジットに支持して投票することと反対すること話します。それから、ブレグジットの結果を話します。 ブレグジットとは、2016年6月23日に行われた国民投票のために欧州連合から英国の計画な脱退です。「ブレグジット」とい...
  •  
  • 228
  • 7
  • 2
  • Japanese 
Mar 3, 2017 13:00
Cait

失明を治せたと言われます With native lang

失明を治せたと言われますけど、一番よく知られる奇跡は群衆の中で説教をしていた時彼の真下の地面を引き上げたことです。 この作文では、伝統と表象と色々な場所に建国記念日が祝われ方について の 話を しよ う。
  •  
  • 162
  • 1
  • 5
  • Japanese 
Nov 19, 2016 21:56
Cait

セントデービスデー

セントデービスデーはウェールズの建国記念日です。セントデービドはウェールズの守護聖人です。一日3月に、セントデービドの逝去の記憶のために。ウェールズで18世紀に建国記念日を宣しました。ウェールズの住民の過半数はセントデービスデーが祝日になりたいですけど、首相トニー・ブレアは...
  •  
  • 359
  • 7
  • 5
  • Japanese 
Nov 12, 2016 22:52
Cait

こんにちは! With native lang

こんにちは!私はケイトリンです。私の出身はカーディフです(ウェールズ)私の母語は英語。絵を描くとマンガをよむのが好きです。好きな食べ物はラーメンです。大学に日本語とスペイン語を勉強しています。 Hola, soy Caitlin! Soy Cardiff (País ...
  •  
  • 241
  • 0
  • 3
  • Japanese 
Oct 16, 2016 03:59