することが必要ということだが、果たして本当にそうであろうか。

  •  
  • 231
  • 5
  • 2
  • Japanese 
Dec 15, 2017 20:41
することが必要ということだが、果たして本当にそうであろうか。

筆者によれば、生活者は常におかしい出来事を分析、考察(さつ)することが必要であるが、果たして本当にそうであろうか。私は、必ずしもそうだとは限らないと考える。
確かに、生活者も自分の力を出せば商品の質の向上に繋がると考える人もいる。しかし、そのことが実現されることは難しいと思われる。
なぜなら、一人の生活者が提出した意見は、あくまでも個人的な考えに過ぎないからだ。例えば、ホテルの中に無料に提供している使い捨てのものは環境に優しくないと考えている人がいる。それに対して、便利のためそれらが提供されることが希望している人もいる。つまり、物事の判断は人により違うのである。この理由から、それぞれ違った考えが訴(うった)えされることは容易ではない。
以上の理由から、私は生活者が常におかしい出来事を分析、考察することが必要とはいえない。生産者が定期的にアンケートなどによって生活者に意見をもらえば、データを分析することはより良いことだ、と私は考える。


Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app