3/4

  •  
  • 82
  • 3
  • 2
  • Japanese 
Oct 18, 2017 12:02
3/4
一方、ロボットの技術発展も問題点を送る。それは、失業や「過度の便利」を送るということである。計算、翻訳、医療、観光案内…ロボットは人間の仕事を奪っている。それに、何もしない人が増え、「ウォーリー 」という映画が描(えが)いた人がロボットの支配で生活すると言っても過言ではない。本当にそうなったら社会問題が生じるリスクが大きい。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app