「縫いぐるみ」と「人形」について

  •  
  • 213
  • 11
  • 7
  • Other language 
Sep 23, 2016 16:21
「縫いぐるみ」と「人形」について
この二つはニュアンスにどのような違いがあるのか教えてくださいませんか。また、以下のものについてはどうでしょうか?

「場面」と「場合」
「もうじき来ます。」と「もうすぐ来ます。」
「目を閉じる」と「瞳を閉じる」
「お上がりください。」と「お入りください。」
「月と鼈」と「うってんばってん」 (宜しければ、その起こりとか由来があるなら教えてくださいませんか。)
「軟派」と「逆軟」と「陸釣り」と「誘う」

付け加えれば、「色っぽいですね。」とか「惚けないでください。」とか「(相手の字を見ると、分からない時)すみませんですが、見にくいです。」とか「(相手の仕草に)醜いです。」とか「後、少しの辛抱です。頑張ってください。」とか「すみませんですが、それはちょっぴり可笑しいですね。」とか「すみませんですが、それはちょっと変ですね。」とか「どうも。」について、目上の方に対して、この様な言い方をしてもよいのか宜しければご確認して頂けませんでしょうか。

もしや、まったく違いがないのなら、
どちらがより丁寧に相手に伝わる言い方なのか教えてください。
そうして、どちらがより公的な場所で、あるいは偉い人が使う言葉な感じがするのかもお願い致します。
常に、教えてくださりありがとうございます。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app