人体解剖を描くコツ

  •  
  • 92
  • 6
  • 5
  • Japanese 
Nov 11, 2018 13:23
みなさん、こんにちは。

数日前に話題を勧めてくださいと聞きました。色んな書く予定の話題をもらって、嬉しいです。ありがとうございます。

今日は話題を一つについて描きたいと思います。あるユーザーは人間の体を美しく描く方法を知りたいです。ここで僕は説明してみます。僕の話に関する画像を見るために、リンクをクリックしてください。


人体解剖学のコツはこの2つの原理です。それは、ジェスチャーと誇張で、人体解剖学への鍵であるのです。

まずはジェスチャードローイングとは何でしょうか?30秒〜3分程度の短い時間で、モデルとなる人物を観察して描き上げることです。では、何が目的で、どうやって描けばいいんだって感じですが、要は短い時間の中で大事な要素を観察して、そこだけをしっかり描くんです。主要は体の流れを描くことです。例えば、喫茶店や駅に行く時、肩や腰の角度を見てみてください。集中したら、生き物の動き方は、リズムがあるに気づきます。美しいものです。よく見て集中してください。
https://goo.gl/images/sRyvRF
https://goo.gl/images/GWvk4c

2つ、誇張です。ロボットのようではなくて、面白いポーズを描きたければ、110%で描くべきです。

絵を描く時、モデルの好きな面白い部分を誇張します。
https://goo.gl/images/Dm2Dt4
例えば、「背骨の曲線がすごい」と思って、その部分を誇張します。レアルなタッチで描いても、ボディーラインを少し誇張する方がいいです。
https://goo.gl/images/ogCHLt
https://goo.gl/images/MLqoB4 (Da Vinciのジェスチャードローイング)

ページ何千枚も描いた後、モデルなしで、荒木先生のように美しいジェスチャーを描けることになります。
https://goo.gl/images/HUKD4r
https://goo.gl/images/1my13V
https://goo.gl/images/zy4Tdv

(これは僕が最近描いたジェスチャーです。) https://pbs.twimg.com/media/Drfsj5rU0AA6f0D?format=jpg

公園、喫茶店や図書館に絵を描きに行ってみてね。

読んでいただき、ありがとうございます。質問があったら、ぜひ僕に聞いてください。