パスポートについて...記述問題の練習21

  •  
  • 100
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Mar 13, 2017 20:19
人類社会の発展に従って、世界はグローバル化に進んでいる。経済や文化だけでなく、国と国の間で行き来する手続きも簡略化になってきた。現在のヨーロッパの一部の国々の間ではパスポートなしでお互いの国を旅行できるようになっていることが見ると、私は今後、パスポートなしで行き来できる国々はだんだん増えると思う。
国民にとって、面倒なプロセスが取り消させたことはすごく便利だ。パスポートを取るためにかかる時間や費用は必要ないと、外国へ行くときにはもっと気楽になることができる。そして、行き来は自由になったら、お互いの国の観光業に対して大きく発展するチャンスが得られる。さらに、両国間の交流が増えるから、観光業界に限らず、経済や文化などの関係もますます親しくになるだろうと考えられる。
確かに、手続きの簡略化になることで、不法滞在者が出る恐れがあるという問題で反対する声もある。しかし、どんな政策でも完璧ではない。グローバル化は世界の主流となっているので、私はパスポートなしで行き来できる国々は今後も増え続けると思う。