koomi's Home
 
 
 
 
Photo Album

 
 

26
Entries Written

2
Corrections made

29
Corrections received

3
Friends

About me

日本語を勉強している中国の大学生です。アニメ大好き。言語交換の勉強同士は大歓迎です。

Read more

Latest entries

koomi

裏庭に名前も知らなかった花があり、こんもりと茂った草も目に入った。

 裏庭に名前も知らなかった花があり、こんもりと茂った草も目に入った。それだけではなく、野菜を植える域も分けておる。庭の左にある「酸子树」が生えている。噂より、その木は1883年孫文がホノルルから持ってきた種を植えたのだ。百年以上経ってもしぶとく生きている。私はその大木から生...
  •  
  • 13
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Sep 13, 2017 11:44
koomi

授業の宿題ですから、よろしければちょっと見ていただけませんか?

授業の宿題ですから、よろしければちょっと見ていただけませんか?文章はちょっと長いので、四つを分けております。 孫文の旧居:  では、孫文の旧居記念館について紹介する。孫文の旧居記念館は中山市の翠亨という村に位置し、北、西や南三面に山懐深く抱かれた記念館である。東には...
  •  
  • 13
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Sep 10, 2017 00:23
koomi

前書き

前書き  私のふるさとは広東省の中山市である。地理的に見れば、中国においては南に位置し、約北緯22.31度東経113.22度の町である。観光地として、中山市はあまり有名ではない。歴史的に見れば、名所も古跡もなかなか少ないので、北京や洛陽などに全然かなわない。それにしても、...
  •  
  • 11
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Sep 4, 2017 00:05
koomi

おわり ...

おわり  以上述べてきたように、「少女病」の主人公の死は決して無意味なことではなく、作者はいろいろな考えを含めた...
  •  
  • 18
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Jun 26, 2017 16:55
koomi

2.作者の意図から分析

2.作者の意図から分析  「少女病」の中で第一部分に主人公の独白は次のように描いた。「『おれも今少し若ければ......』と二つの矢を継いでたが、『なんだばかばかしい、おれは幾歳だ、女房もあればこどももある』と思い返した。思い返したが、なんとなく悲しい、なんとなく嬉しい。...
  •  
  • 25
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Jun 26, 2017 11:57
Read more