【34】Viernes,27 de mayo

  •  
  • 147
  • 7
  • 3
  • Spanish 
May 28, 2016 00:28
【34】Viernes,27 de mayo
Ayer fui a la clase de español. En nuestra clase somos unos 10 estudiantes.
Nuestro profesor, Javier nos repartió un papel por cada uno. En el papel habían nombres y dibujos de varias profesiones.
Jabier nos dijo:" organizamos un grupo de cinco personas. Vamos a realizar al juego de mimicas.
Formamos dos grupo.
Nuesto grupo hicimos gestos de enfermera, policīa, dentista, panadera, autora. Después de terminarlos, miramos otro grupo.
Estaba silencioso. Nuestra compañera,Ayumi se puso en cuclillas en el suelo y simuló que girará el tubo de agua de debajo del fegadero. Hizo gestos de fontanera.
Nos impresionaron sus gestos.
Ayumi estudia siempre español con mucho afán. Hace todo con ahínco.
La cogí cariño mas.

昨日、私はスペイン語教室へ行った。私たちのクラスには、約10人の生徒がいる。私たちの先生ハビエルは、私達に、1枚づつ紙をくばった。それには、いろいろな職業の名前と絵が書かれていた。ハビエルは、私達に、2つのグループに分かれて、それぞれで、ジェスチャーをしましょうと言った。私達は、2つのグループに分かれた。私達のグループは、看護師、警察官、歯医者さん、パン屋さん、作家をやった。ひととおり終わってから、私達は、もうひとつのグループを見た。なぜかと言うと、すごく静かだったからだ。その中で、私達の仲間、あゆみが、床にしゃがみ、流しの下の水道のパイプをひねるジェスチャーを懸命にやっていた。彼女は、水道屋さんの役をやっていたのだ。
私達は、彼女のジェスチャーに、目をみはった。
彼女は、いつもスペイン語を、熱心に勉強している。すべての事に、手を抜かず、いっしょうけんめいだ。
私は、彼女のことが、前よりもっと好きになった。