【アジアの名曲】李香蘭

  •  
  • 1591
  • 21
  • 3
  • Japanese 
Jun 20, 2011 14:55
この歌はもともと玉置浩二の作品だが、香港の作詞家があまりにも素晴らしい歌詞を作ってこの歌と合わせたので、それにより初めてアジアでよく知られている名曲になりました。

広東語の版本は大人気の上で、中国語の版本も出たが、この歌はアジアではやはり広東語の版本の方が人気があるようです。

下のサイトは台湾の名歌手がわざわざコンサートで広東語の版本を歌ったものです。


【PS・ 1:00から聞きましょう!】





そしてこの広東語の歌詞を日本語に訳してみました。もしよかったら、直していただければ嬉しいです。



東風を悩んでいる なぜ東風を悩んでいるの
言えないから ただ酒を飲んでいる

夜の雨が寒くて 雨の影は写真に映ってしまう
振り向いたら過去はすべて夢の如き 動けなく
ただ褪せた写真の中のあなたを じっと見つめている

ああ あたかも花がまだ赤くなってなく 氷はまだ凍ってないように
たくさんの話を伝えてくれるようだが 私は聞いても分からない
ああ 酒は濃くて もし、心がもうすでに晴れたとしたら、なぜ未だも震えるのを感じているの?

なぜか 写真の中に 入りたい
時間の隙間を見つけたい
しかし 夜は もう私に あなたを探すのは無理だと伝えてくれた
振り向いたら過去はすべて夢だし ただ時間に無理やりに進まれてゆく

写真の中のあなたを見てはいけないのに
あなたのことはもう頭の中から 離れられない