で、私は... / なので、今日は... ( ̄ヘ ̄) Boo~ Wrong! Both of them are grammatically incorrect. 文法的にブッブー!

  •  
  • 714
  • 4
  • 1
  • English 
Dec 4, 2012 05:32
Yesterday I provided advice on a passage written by someone learning Japanese.
It's because one of sentences started with で which was apparently used as the conjunction. Let's say, "で、私は家に帰ることにしたのです."


My suggestion and explanation was as follows:
---------------------------------------------
beginning with で as well as なので (as the conjunction) is precisely wrong grammatically. On the flip side, however, it is also true that we quite frequently see using it that way among Japanese people^^ Thus, I think it is okay to put で or なので on the top of a sentence exclusively in casual situations like everyday conversation or a diary^^
But when it comes to business matters, for example, things like a resume, I would never suggest the way of using them as the conjunction (=^_^=) In that case, I would like to recommend the words as follows:

Here are definitions quoted from the internet:

「だから」→違和感ないですね
「そのため」→ちょっと硬いですね
「そのため」→話し言葉としては硬いですね
「それゆえ」→これも硬いですね
「ですから」→ちょっとくだけた感じがしますね
「そのため」→違和感ないですね
「その影響で」→硬いし、ニュースみたいですね
「したがって」

I hope it helps ^^
---------------------------------------------

Well, I wonder if many Japanese people unconsciously write and speak like that in our everyday life. As a matter of fact, I am embarrassed to say that I frequently say something like "で、どうするの" or "なので、ぼくは嫌なんです." But as I mentioned above, both of them are exactly grammatically wrong even though all around us are flooded with the way of saying.

It's somehow going irrational (。-_-。)


As a reference, let me quote a part of contents from a website I learned today:
-------------------------------------------------------------------------------
最近視聴者の方からアナウンサーの言葉遣いについてのご意見が多く寄せられています。その中に、気になるご指摘があるので取り上げました。

それは、「~なので」のという言葉の使い方です。本来は文の途中で理由などを説明するときに使います。しかし、その「なので」を文の途中ではなく、文頭に使用するケースが非常に多く見受けられ、アナウンサーの言葉遣いとしては、とても違和感があります。
視聴者の方も同様に感じているようです。ご意見を沢山いただきました。

例)
「こんどみんなで食事に行くけど、一緒にどう?」
「そうですねえ。私最近とても忙しいんです。なので、ちょっと予定が立てにくいんです」

本来「なので」は断定の助動詞「だ」の連体形「な」+理由や原因を表す接続助詞「ので」
によって構成されるため、他の言葉と結びつく言葉なのです。独立した接続詞でありません。ですから、文頭に「なので」を用いて文章を始めるのは、文法的に間違いです。
しかし、文章を二つに分けなければ、次のように正しく使うことが出来ます。

「そうですねえ。私最近とても忙しいので、ちょっと予定がたてにくいんです」
-------------------------------------------------------------------------------
昨日、ある日本語を学んでいる人が書いた文章にアドバイスをしました。
というのも、文頭に接続詞として「で、」を使っていたからです。例えば、「で、私は家に帰ることにしたのです」のように。

ぼくが勧め、また、アドバイスしたのは下記のようなものです。