頑張れ、日本!!

  •  
  • 851
  • 39
  • 5
  • Japanese 
Mar 25, 2011 07:07 頑張れ日本
先週の週末はキエフに行ってきました。

そこは、日本を応援するためのイベントがあって、参加しました。

イベントはFlash-mobの形でした。
まず、参加したかった人たちは担当の人にイベントのスクリプトと折り紙の鶴をもらって、そのお鶴に日本へのメッセージを書きました。それから、頭に赤いバンダナをかぶって、みんな丸の形を結成しました。(その意味は、上から見ると日の丸のようなものが見える。)
リーダの「セイ・ノ」で始まると、みんなは「頑張れ、日本」と大声で三回叫ぶ。それから、歌を歌いました。そして最後に、歌い終わって、「頑張れ、日本」とまた3回。

というような内容で成り立つイベントでしたね。

イベントが終わって、担当者は折り紙とバンダナを集めました。日本に送るためですって。
数えると、お鶴ちゃんは450個だったそうです。日本人の方も数10人かいらっしゃいました。
ビデオを撮りましたけど、今のところはニュースレポートがあるだけです。
よかったら、ご覧になってください。(ウクライナ語。日本語は日記の後半に載せてあります)



こういうイベントはとても小さいことですが、もしこれをみたら一人の日本人だけ元気をもらえるといいなって。このばらばらの歌を聞けたら、一人の顔だけに笑顔が浮かんでくるといいなって。

。。。

最近ずっと日常のことをしているときとか、ふと、日本の今の大変な状況を思うと、悪夢だって感じがする。もし今、日本のテレビチャネルとかを見たら、相変わらず元気いっぱいで、ファッションショーとか普通のことを話したり、楽しそうにお騒ぎをしたりする日本人の姿が画面に映るような気がしてて。NHK Worldのサイトをチェックしても、うそだ!そんなに冗談のつまらないやつはこの世にいたんだ!って思う。
こういう風に思ってしまう理由は多分、そんなに厳しい、というかひどい現実なんて、信じられないからな。もっと思うと、言う言葉も書く言葉も、見つからなくなってしまう。。。

それでも日本を信じる。日本人を信じている。確かに、なくなった方の数は多すぎるし、被害の規模は考えられないけど、そんな傷も治れる。長い時間とエネルギーがかかっても、前より素敵な国になれると信じています。
昨日が怖くても、未来は明るいと思う。なぜなら、まだなってないんだから、明日は今日、自分の手でどんな色にも染められるから。こういう考え方は甘いかも知れないんですけど、前向きで一緒にがんばっていきましょう。

頑張れ、日本!


***

ビデオのインタービュー:
「弊社、日本国際協力機構のプロジェクトによる”日本・ウクライナ文化会館”(UAJC)は日本の国民を励声するためにこのFlash-mobを開催しております。日本と日本人のことを心配していらっしゃるわが国の方々に多数の電話とメールなどをいただき、お気持ちはただウクライナでお住まいの日本人の方だけでなく、出来るだけ多くの被害地の方にこの応援の言葉が届けるようにしたいと存じます。なので、今日「希望がある」というとても元気な歌を歌い、その後撮影は日本大使館と、日本国際協力機構(JICA)、日本のテレビチャンネルなどへ郵送し、「あなたたちは一人ではない、ウクライナも応援しますから」という気持ちを伝えたいと存じます。」


もっと写真を見たい方はこちらへどうぞ:
http://www.ukrafoto.com/reportages.php?id=7634&photo=132282
(サイトは英語とロシア語とウクライナ語です)

UAJC: http://www.uajc.com.ua/pages.php?page_key=home&lang_key=jap
JICA: http://www.jica.go.jp/




«Надія Є» (слова та музика: Mad Heads XL)

Коли опустилися руки
Коли потемніло в очах
Не знаєш ти, як далі бути
На що сподіватись хоча б.

Не можеш, не віриш, не знаєш
Не маєш куди утікти
І кажуть - чудес не буває
Та мусиш для себе знайти.

Приспів:
Допоки сонце сяє, поки вода тече
Надія є.
Лиха біда минає, просто повір у це
Надія є.

「希望がある」
(翻訳してみました)
作曲、作詞: Mad Heads XL


手を上げられないとき
目の前が暗くなったとき
どうすればいいか、わからない
希望するものも見えないって

出来ない、信じない、知らないって
逃げ場所さえわからない
奇跡はないというんだけれど
それでも自分に一つを見つけろ!

(コーラス)
太陽が光るまで、水流れるまで
オー、希望があるよ!
明けない夜はない、自分を信じて、
オー、希望はあるんだって!