【翻訳練習】60:自律神経系を調整し、ゆっくり生きる七つのことを学ぶ

  •  
  • 273
  • 6
  • 3
  • Japanese 
Nov 11, 2016 10:12
【翻訳練習】60:自律神経系を調整し、ゆっくり生きる七つのことを学ぶ
1、 腹式呼吸で副交感神経系を発動し、体と心を安定します。
2、 食べ物で神経の安定を保養します。
新鮮な果物と野菜を食べて、ビタミンCを吸収します。トリプトファンは脳がセロトニンを作る原料です。トリプトファンは神経を安定し、天然な睡眠薬を呼ばれされています。トリプトファンを含む食べ物は炭水化物、乳製品、豆、ナッツ、バナナと卵などです、
3、 運動は自律神経を改善できます。
4、 夜更かししません
5、 外で日が当たって、汗を出って、自律神経の体温を調節の能力を回復します。
6、 感官を利用し、自律神経をなだめます。
7、 ストレスリリースして、気まぐれな気持ち自律神経の調子を混乱させません。
翻譯練習60:調好自律神經 7件事學會慢慢生活
1.腹式呼吸啟動副交感神經,安定身心
2.用食物保養神經的作用穩定
多吃些新鮮蔬果以攝取維生素C。色胺酸是大腦製造血清素的原料,可安定神經、助眠,被稱為「天然安眠藥」。含色胺酸的食物包括︰碳水化合物、乳製品、豆類、堅果、香蕉、蛋等。
3.運動可以改善自律神經的功能
4.別熬夜
5.到戶外曬太陽、流汗,恢復自律神經調節體溫的能力
6.利用五感舒緩神經
7.懂得紓壓,不讓起伏的心情打亂自律神經的節奏