小説を読む:銀河鉄道の夜

  •  
  • 73
  • 3
  • 2
  • Japanese 
Jun 28, 2019 00:09
https://vocaroo.com/i/s1cLWVdg5cwT
日文
https://vocaroo.com/i/s1cLWVdg5cwT
中文
「お母さん。今日は角砂糖を買ってきたよ。牛乳に入れてあげようと思って。」
「ああ、お前さきにおあがり。あたしはまだほしくないんだから。」
「お母さん。姉さんはいつ帰ったの。」
「ああ三時ころ帰ったよ。みんなそこらをしてくれてね。」
「お母さんの牛乳は来ていないんだろうか。」
「来なかったろうかねえ。」
「ぼく行ってとって来よう。」
「ああ あたしはゆっくりでいいんだからお前さきにおあがり、姉さんがね、トマトで何かこしらえてそこへ置いて行ったよ。」
「ではぼくたべよう。」
 ジョバンニは窓のところからトマトの皿(さら)をとってパンといっしょにしばらくむしゃむしゃたべました。
「媽媽,今天我買了方糖喔,可以加在牛奶裡喝」
「你先吃吧,我現在還不餓」
「媽媽,姊姊什麼時候回來的?」
「三點左右吧,大家幫了我很多忙呢」
「媽媽的牛奶還沒送到嗎?」
「大概還沒來吧」
「那我去拿!」
「我不急,倒是你先吃點東西吧,你姊姊好像用番茄做了點什麼放在那裡」
「那我先去吃了」
喬凡尼從窗邊端起放有番茄的盤子,然後跟麵包一起狼吞虎嚥地吃著。