一期一会

  •  
  • 180
  • 3
  • 1
  • Japanese 
Dec 19, 2017 11:44
一期一会
先日、家族と話した時、私は今年の自分の初めてやったことを話しました。小さいこともあり、例えば食べたことがなかった異国料理を食べました。昨日、父は自分もうすぐ定年退職し、今多くのすること最後にすることと言い、
例えば、毎回の会議が最後の会議と思いました。父は私が朝日のように新しいことを試しみたい、自分は夕焼けのようにいろいろこと別れをつけると思いました。
しかし、私は完全に父の見方を同意しない、反例を挙げました。土曜日に私たちは新古典舞踊団の「羅生門」を見ました。それは私たちの初めて見た公演ですが、最後見た公演はずです。私は自分の人生がたくさんの最後があり、父はたくさんの新しい始まりを迎えると思いました。
その時、日本語の「一期一会」を思いつきました。
このように考えば、突然感謝の心が湧き、たくさんのいい人や美しいことを会えてありがたいです。
一期一會
前幾天我和家人聊天的時候,分享了自己今年做了許多沒做過的事,有些可能只是很小的事情,像是吃過沒吃過的異國料理。父親昨天跟我說,他現在快要退休了,感覺做很多事情都是做後一次,比如說每次開會都會看成是最後一次的會議。他覺得我像是朝陽一樣,對很多新的事情躍躍欲試,但是自己像是落日,要和許多事物告別。
但我不是完全認同,舉了個反例,像是星期六我們一起去看了新古典舞團「羅生門」的表演,這都是我們人生的第一次看這個表演,應該也是最後一次。我感覺自己的人生也充滿了最後一次,而父親也有很多新開始要迎接。
這時我想到了日文的「一期一會」。
也許我們人生許多相遇都是第一次也是最後一次。
當我這樣想,突然覺得內心充滿感激,我很感謝能遇見很多美好的人事物。