初めての広東語の面接

  •  
  • 70
  • 18
  • 2
  • Japanese 
Nov 11, 2017 00:48
初めての広東語の面接
最近、もう一度海外勤務を志願しました。今日、面接を受けました。
三つの質問を英語、広東語、中国語で別々聞かれました。私は全然広東語を話すことができません。さらに、ただ一週ぐらいの時間で準備しました。仕方がなく、話したい言葉を書き、広東語の先生はゆっくり話しました。そして、先生の録音に従って、ほぼ毎日百遍以上が練習しました。ひそかに下書きをすらすら話せることでしたが、本番の面接は緊張しすぎったので、うまく表現しませんでした。また、面接官は私に広東語で長く質問させました。何か聞きたかったのは大体わかりました。私は広東語を全く分かりませんのに、何故自分がわかったとわかりませんでした。題目と合って答えるために、下書きをそのまま話すことはいけませんでした。ですから、できるだけの広東語をしどろもどろ答えました。その時、面接官の同情の目も見ました。自分の表現に満足しませんが、もう有らん限りました。
今回の面接のために、渇して井を穿い、お金がかかって、広東語の個人レッスンを受けました。少し高いですが、それは価値があると思いました。
少なくとも、広東語に好きになりました。美しい言語と思い、機会があたっら、もっと広東語を勉強したいです。
初次的廣東話面試
最近,又報名了一次海外工作的考試。今天接受了面試,一共用英文、廣東話、國語問了三個問題。我完全不會講廣東話,而且只有一週左右的準備時間,所以也只能夠將想說的話寫下來,請粵語老師慢慢念給我聽,然後每天跟著錄音練習個上百遍。私下練習自以為能講得很流暢,但是真正應試時,實在太過緊張沒辦法好好表現。而且面試官用廣東話問了一長串問題,明明根本不懂廣東話,也不知道自己為什麼大概知道考官想問什麼。但重點是為了切題,實在沒辦法原原本本照著自己的稿子念。所以只能用僅會的廣東話拚了老命結結巴巴地回答,於此同時,也看到考官同情的目光…。
雖然對自己的表現不滿意,但已經盡了全力。
順帶一題,為了這次考試臨時抱佛腳,還花了錢請了家教指導廣東話,雖然有點貴,但覺得很值得。至少讓我喜歡上粵語,真心覺得粵語是很美的語言,有機會的話,也想好好學這個語言。